きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

十月桜 ~年に2回花を付ける桜

十月桜(ジュウガツザクラ)は、秋から冬にかけて(10月下旬から翌1月初旬)花を咲かせます。その後、春にも咲きます。年に2回花を咲かせるのは珍しいですよね。

花は八重咲きで淡紅色(白~薄いピンク)です。
きれぎれの風採 「十月桜」1-1

きれぎれの風採 「十月桜」1-2

写真は、花と緑の振興センター内の鉢植えの十月桜で、10月24日に撮ったものです。
きれぎれの風採 「十月桜」1-3

年に2回というのは・・・、通常の桜が春に10の花を付けるとすると、十月桜は10の花を2回付けるのではなく、秋に3~4、春に6~7のようです。
ということは、「花期は秋から春だけど、間に真冬を挟むので、その間は休憩しています。」ということなのかもしれません(不確かですけど)。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT