FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アジサイ ~冬の枯れアジサイ

先週の権現堂堤の帰路、お堀のある甘棠院を見学した後は、I町町制施行記念公園に立ち寄りました。〈散歩日:2月11日(土)〉
この時期、公園は静かですね。この公園は池というか湿地帯があり、その周囲は自然が残されているようにも見え、落ち着くというか、とりあえず寄ってみようという気になるスポットです。

その湿地の近くにアジサイ園がありますが、そこで(私にとっては少し驚きの)枯れたアジサイがありました。正確に言うと「枯れた装飾花が残っていた」のを発見しました。

1.まさか!と思いました。枯れアジサイが残っていました。何故って、
2.公園では、冬のアジサイはこのような感じですよね。
3.装飾花が枯れ葉のようになっています。
4.この1房だけが残っていました。セイヨウアジサイ(所謂アジサイ)ですね。
「1」「2」「3」「4」
「冬の枯れアジサイ-1」


ということは、日本のガクアジサイはどうなっているのだろう?・・・探してみると、
5.ありました。花弁が落ちたあとはこうなっているのですね。
6.こちらは、周りの装飾花が一部残っていました。
7.アップにしてみると、花の後は4本の突起が出ています。これは何でしょう?
8.こちらは、装飾花がほぼ残っていました。枯れ花ですけどキレイに見えました。
「5」「6」「7」「8」
「冬の枯れアジサイ-2」

ここのガクアジサイは小さいからか?それともガクアジサイは剪定しないからなのか?分かりませんが、枯れた花がいくつか残っていました。
ここのアジサイでは、花期のブログも書いています。こちらをご参照ください。


ところで、枯れ花ではないのですが、このアジサイにも驚きました。
9.最初は、これもアジサイなの?と思いました。
10~11.根元の方をよく見ると樹皮が何層にも剥けているのです。
  ボロボロ?何故こうなっているのでしょう?この幹の径は5センチ位あります。
12.樹自体が枯れたのかな?・・・でも、冬芽はしっかり育っていました。
「9」「10」「11」「12」
「冬の枯れアジサイ-3」

冬のアジサイも面白いものでした。
スポンサーサイト



| 落葉低木 | 23:59 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |