FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

マンサク ~花・蕾・果実(種散布後)

昨日は強風の中、出かけたついでに、市内K公園に立ち寄りました。
目についたのはマンサクの花でした。マンサクはマンサク科の落葉小高木です。

2株のマンサクが並んでいるのですが、片方はまだ咲いていませんでした。咲いている方はシナマンサクだと思います。
ちぢれた、錦糸卵のような花弁はいつ見ても不思議な感じです。
きれぎれの風彩 「マンサク」3


1.けっこう咲いているな~という感じはしました。
2.大きく伸びている花もありますが、
3.まだ咲き初めの花も。中央の丸いモコモコは蕾でしょうか。
4.果実が残っていました。横から見ると王冠のように開いている?と思ったら、
5.種子は2つで、平行に開くようです。2つの口が開いているような種子散布後。
「1」「2」「3」「4」「5」
「マンサク ~花・蕾・果実(種散布後)」

見たことはありませんが、種子はピシッピシッと文字通り弾け飛ぶようです。面白いでしょうね。その場面を見たいものです。


さて、当公園には他の場所にもマンサクがありました。こちらは、花弁が赤い品種です。花は小さいです。(ディアナかな?)
6~7.花弁も含めて1センチほどです。花弁が丸まっていないんですよね。
8~10.また別のマンサクです。枯れ葉が落ちずにたくさん付いていました。
 小さい花も沢山付いています。大きくなるのかな?(後日確認してみます。)
「6」「7」「8」「9」「10」
「マンサク ~まだ小さい赤い花」

時刻は午後4時前後。陽は傾き、風が弱まるのを待ちながら撮りましたが、それでも風で揺れますし手も寒くて・・・。
スポンサーサイト



| 落葉低木 | 16:58 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |