きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウメ ~大宮第二公園2016

さいたま市の『大宮第二公園』に梅林があることを知りましたので、先週初めて行ってきました。ちょうど2月20日(土)~3月6日(日)まで開催される「梅まつり」中でした。公園の様子はこちらにも記しています。〈散歩日:2月21日〉

梅林を含む園内には、「45品種、約520本(紅梅150本、白梅350本、枝垂れ梅20本)が植えられています。
例年、開花は、1月下旬から紅梅が咲き始め、2月中旬に白梅、2月下旬頃から枝垂れ梅が咲き、3月中旬まで花を楽しむことができます。」(園内の説明板より)

しかし、Webによると「今年は例年より早く、12月下旬頃から紅梅が咲き始めました。早咲きの白梅も1月から咲き始めています」とのことです。やはり早いようです。

1.梅林の遊歩道からの様子です。但し、人が多く花から上になっています
2.目の前から人がいなくなった隙に  3.白とピンクが並んでいました
以下、目にとまったウメを取り上げます。キャプションは園の説明板の抜粋です。
4~5.白滝枝垂』:白い花が咲くとた滝の流れのように見えることが名前の由来。八重咲きの中輪で、少し遅く咲きだす。~花数が多く、下から見上げました
「1」「2」「3」「4」「5」
「ウメ ~大宮第二公園2016(1)」


6~8.紅千鳥』:鮮やかな紅色の一重の花の品種。「旗弁」という雄しべに花弁がつく現象があり、八重咲きに見えることがある
 ~旗弁?背伸びをして撮りましたが、8の上と左の花にそれらしい花弁が・・・
9~10.蘇芳梅』:赤く丸い八重咲き。「鹿児島紅」に似るが、雄しべが少し短い
 ~梅をイラストで表すような形とまったく違います
「6」「7」「8」「9」「10」
「ウメ ~大宮第二公園2016(2)」


以下は、蕚が緑(青軸性)のウメで、園内にある3種です。
11.緑蕚』:花色は青白色で花弁は波打っている。額も若枝も緑色で色あせない
 ~大きな樹ですが、残念ながら低い位置に花がありません・・・
12~13.月影』:月の桂とよく似ていて見分けるのは難しい。白い花
14~15.月の桂』:月影によく似た品種で少し花が小さい。花は白く少し香る
「11」「12」「13」「14」「15」
「ウメ ~大宮第二公園2016(3)」

スポンサーサイト

| 落葉高木 | 20:44 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT