きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

城山公園の雑木林が・・・終了

桶川市の城山公園の西側(第2駐車場の近く)には高木による雑木林があり、そこの小路は私の散歩道です。雑木林は小路の南側で一段高い所に拡がっているので、小路の日当たりはイマイチですが、野草が見られ、しかも静かで、滅多に他人と会うこともありません。お気に入りの散歩道です。〈散歩日:12月18日〉

2ヶ月半ぶりに訪れていつもの小路に向かうと、前方がやけに明るいことに驚きました。近づくと、小路の入口はオレンジのシートで遮られており、その先にあった多数の樹は伐られて、広い空間と重機の跡・・・。
きれぎれの風彩 城山公園の雑木01

きれぎれの風彩 城山公園の雑木02


憤りを感じるものの、何が起きているのかが分かりません。
後日、市のWebサイトで調べてみると、平成27年3月付けの『桶川市城山公園再整備基本計画』がアップされていました。これによると・・・施設の老朽化に伴う施設改修を行うとともに周辺環境と調和した快適な利用を促進するために、敷地の有効活用を図る必要があることから再整備を行うことにしたとのことです。

さらに、64頁ある基本計画書をめくっていくと、小路とその周辺は・・・バーベキュー広場になるようです。また、東南側の桜や花壇の所も変わるようです。
私は当市の住民ではありませんので、個人的に残念に思うだけですが、それほど(常設とするほど)バーベキュー広場の需要があるのでしょうか?周辺の公園でも同様の施設を見ますし疑問に感じます。それに、せめて高木などの樹木をなるべく残しながらの整備計画はできなかったのでしょうか。(そもそも、ここにあった植物はどうしたのだろう?)

フッキソウ、フタリシズカ、セリバヒエンソウ、アメリカスミレサイシン、ツメクサ、ウラジロ、ヤマタツナミソウなどはここの小路沿いで初めて見て当日記でも取り上げました。最近ではスズムシバナも範囲を広げていました。

過去の小路の様子です。(探しましたがこんなものしかありません。こんなことになると知っていれば、もっと雑木林の様子を残しておいたのですが・・・。)
きれぎれの風彩 城山公園の雑木03

きれぎれの風彩 城山公園の雑木04



スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 18:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT