FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北本自然観察公園 11月3日

前4回と同様、11月3日の北本自然観察公園散歩からです。

ニワウルシ:翼果は熟した後、翼部分が白っぽい枯れ色になります。強風の時に飛ばされていきます。晴れた日のこのような光景は私にとっての風物詩です
きれぎれの風彩 北本公園171125-00


イヌタデハナタデ:タデ科の2種類が隣り合うように群生していました
タコノアシ:“らしい”姿に出会えましたが、画はイマイチです
シラカシ:若い堅果(ドングリ)が寄り添って。誰もがご存知の秋です
ヒサカキ:黒く熟した果実が枝に沿って多数ついていました
「1」「2」「3」「4」「5」
「北本自然観察公園 11月3日(1)」


カラタチバナ:できたて?キレイな赤でした。百両を見て金運アップです・・・いつか
アオミズ:小さな花が多数ついています+小さなカタツムリも
トネアザミ:丈が高く、花も大きめ、冠毛も大きいです。強風待ちのようです
ガマ:葉が枯れてきて、花穂が見やすくなってきました
カタバミ:まだ咲いていましたが、小春日和の狂い咲きかもしれません
「6」「7」「8」「9」「10」
「北本自然観察公園 11月3日(2)」


スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 22:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT