FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

北本自然観察公園03/25〔草本〕

前回の北本自然観察公園の木本に続いて、同日の目に留まった草本を記録しておきたいところですが、全て記録しておくのは無理なので一部を。〈散歩日:3月25日〉

1~2. イヌナズナは、ナズナのように長い柄に果実をつけますが、扁平な長楕円形で三味線の撥の形とは異なります。ここ数年見られなかったので嬉しい出会いです
3~4. タネツケバナ:花は咲き始めた感じで、棒状になる果実(長角果)はまだ少なく、果実が花を突き抜けるような姿も少ないです
5. カラスノエンドウ:草丈はまだ低いのですが、花をつけていました
「1」「2」「3」「4」「5」
「北本自然観察公園03/25〔草本〕(1)」


6~7. タンポポ:沿道沿いにポツンと咲いている姿にひかれます。念のため横から確認すると、在来種のカントウタンポポのようです
8. シロバナタンポポ:関東では少ないと言われている白いタンポポ
9. カキドオシ:他の野草に比べて生息場所が拡がらず、いつも同じ場所で見ます
10. マルバスミレ:どなたかが落ち葉を除いてくれたようです
11. タチツボスミレ:まだ丈は小さいです。有茎種の代表でしょうか
12. オオアラセイトウ:この花色で群生していると目立ちます
13. ヒメカンスゲ:花が開きかけていました。もうすぐです
14. ヨシ:湿地のヨシは一部刈られますが、新しい芽が伸びてきました
15. ススキ:枯れたススキを刈ることで、新しく生えてきた葉に日が当たります
「6」「7」「8」「9」「10」
「11」「12」「13」「14」「15」
「北本自然観察公園03/25〔草本〕(2)」

スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 23:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |