FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2018年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウワミズザクラ、チゴユリなど(新潟)

GW帰省時。せっかくの山散歩でしたが、雲が拡がってきていつでも雨が降りそうな状態になってきたため短時間散歩になりました(実際、戻ってしばらくしたら雨に)。その中で、目にとまった植物を取り上げます。〈散歩日:5月4日〉

1-2. ウワミズザクラ(バラ科) 幹はまだ細く、若そうな木でしたが、たくさんの花がついていて驚きました。特徴のあるブラシ状の花序です
3-4. チゴユリ(イヌサフラン科) 昨年は開花してなかったのですが、今回は咲き始めの状態でした。稚児なので大きくなれよと声をかけ
5. ミズバショウ(サトイモ科) 既に葉が大きく育ったものと、花もありました
「1」「2」「3」「4」「5」
「新潟~ウワミズザクラ、チゴユリ」


6. ヒロハテンナンショウ(サトイモ科) 仏炎苞がキレイなテンナンショウです
7-8. フキノトウ(キク科) 広場のようなところで、花茎を長く伸ばしていました。花芽が出た食用の時期ならこれだけあれば相当食べれそうです
9-10. クルミの仲間の雄果穂で、たぶんオニグルミではないかと思います。ただ、実家の方では「クルミ」としか言いません
「6」「7」「8」「9」「10」
「新潟~ヒロハテンナンショウ、フキノトウ」

スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 23:34 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT