FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

2019年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実家(新潟県)での散歩から

お盆で帰省した際の、実家近くの散歩の様子です。〈散歩日:8月15日〉

前日に十日町市松之山の『天水越のブナ林』を見ましたので、実家近くのいつものブナ林も見ておこうと思いました。↓画はブナ林の林縁近くですが、比べると当然ながら太さが異なります。標高150m弱でのブナ林。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-01


ヤマグリの果実が成長中です。栽培モノより小さいです。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-02


高木のオニグルマの葉を吊り橋から見下ろします。なかなか見られない光景です。
*修正:オニグルマは奇数羽状複葉でした。こちらは偶数羽状複葉で?
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-03


散房状の花序に小さな白い花です。オトコエシだと思うのですが・・・。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-04

きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-05


小川の近くで、茎の先に極小の花を穂状に付けた草本を見つけました。シソ科の仲間かと思って調べたのですが未だ不明です。*カワミドリでは?との情報を頂きました。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-06

きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-07


国道沿いの芝地に、ヤマホタルブクロが一輪だけ咲いていました。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-08


同じ芝地には、シロツメクサの花が枯れながら多数残っていました。また、何かのユリの果実が上向きについていました。どちらも少し印象的でした。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-09

きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-10


ノウゼンカズラを見ると、夏だな~と思います。
きれぎれの風彩 「実家で散歩 0815」190915-11


スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 16:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |