FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミズカンナ ~大きな葉の水生植物

行田市の『古代蓮の里』でのこと。水生植物園の水際で、大きな葉を立ち上げた草本がありました。花茎もかなり背が高く、何だろう?〈散歩日:8月4日〉

ミズカンナ(水かんな)は、クズウコン科ミズカンナ属の多年草で大型の水生植物です。北米に分布。名前は、葉の形がカンナに似た水生植物ということから。
・花期は7~9月(名札には6~7月)。草丈は1~3メートル
・茎の先に集散花序を出し、紫色の花をつける
・葉は根出し、長さ30~60センチの披針状楕円形で、長い柄がある

1. 大きい花茎は2メートル以上あり、葉も大きい。しかも、かなりの面積を占めて繁殖していました。初めて見たこともあり、異様さに少し驚きました。
きれぎれの風彩 「ミズカンナ」1-1


2-3. 花序の様子です。暗紫色の花弁のように見えるのは仮雄しべが変形したもののようです、全体的に粉をかぶり白っぽく見えます
4. 花軸は2~3ミリの節毎にジグザグになっています。花を交互に密着してつけるからか?(真っすぐの花軸もありました)。果実は1センチ前後の球形
5-6. 株元から大きい葉が1本ずつ立ち上がっています。ハスの葉のように上を向くのではなく斜めで向きはバラバラです。細かい葉脈がキレイでした
「2」「3」「4」「5」「6」
「ミズカンナ ~大きな葉の水生植物」


スポンサーサイト



| 草本(草花・野草) | 11:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こまミズカンナというのは、写真に撮るのに困りますね。花がちゃんと開いていないのに、その横では実ができていたりして、どう撮ったら初めて見た人にわかりやすくなるのか、と悩みます。
本牧市民公園の池に群生があり、三渓園にも少々。小石川植物園の池でも群生しています。

| ディック | 2018/08/18 12:15 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんにちは

やはりそうなのですね。私は事前の情報も無く初めて見たので、どこが?何が?正解なのか分からない花序に困りました。妙に白いですし。
そのせいもあって、関心は大きな葉へ。

| 山ぼうし | 2018/08/19 09:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1050-199b242d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT