FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コケオトギリ ~湿地の黄色い小さな花

北本自然観察公園の湿地の木道沿いに「コケオトギリ」の花が咲いていました。初めてですが説明板があって助かりました。〈散歩日:8月19日〉

コケオトギリ(苔弟切)は、オトギリソウ科オトギリソウ属の多年草で、湿地や畦、休耕田などに生育します。
・花期は8~9月。草丈は5~35センチ。茎は4稜ある
・葉は対生し、広卵形で丸みを帯び、長さは大きくて1センチ。秋に紅葉する
花弁は黄色で5枚。花の径は5ミリほど。雄しべは5~10個。開花は午前中
・茎の先端が肉芽となり、脱落して越冬し、その肉芽から発芽して生長する

1. 説明板がなければスルーしていたかもしれません。小型の草本ですし、木道の厚さもあって、花は足元で咲いていました。午前中(10:30頃)で良かったです。
きれぎれの風彩 「コケオトギリ」1-1


2. 花柄の分岐につくのは葉と同形の苞葉とのことです。見た目は同じです。
きれぎれの風彩 「コケオトギリ」1-2


3. 花が咲いている下の方の花柄の先には若い果実ができていました。
きれぎれの風彩 「コケオトギリ」1-3


4. 茎は4稜。この花で、雄しべは9個あります(画を拡大して数えました)。
 (花が似ている「ヒメオトギリ」の雄しべはもっと多く、2倍ほどとのこと)
きれぎれの風彩 「コケオトギリ」1-4


秋の紅葉や肉芽の様子も見たいものです。
ここのコケオトギリは、様々な草本に混じって数えるほどしかありませんでした。周りにはもっと大きな草本がいくつもあります。(タコノアシもあります)この先、ここで繁殖していけるのか心配です。
スポンサーサイト



| 草本(草花・野草) | 21:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんなふうに草むらの全体の姿から紹介していただけると、まだ見たことがなくて捜したい、と思っている私には、イメージがつかみやすく助かります。

| ディック | 2018/09/09 23:02 | URL | ≫ EDIT

苔オトギリ 初見でした。

ちいさくとも黄色だと 気づきますね。
かわいいです。

| ちごゆり嘉子 | 2018/09/10 05:06 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

コケオトギリは小さな花ですね。見られて良かったですね。次は是非、紅葉や肉芽をご覧下さい。

| 多摩NTの住人 | 2018/09/10 08:46 | URL | ≫ EDIT

コケオトギリ・・・
小さな花ですね。
気がつかないと通り過ぎてしまいそうです。


| 山小屋 | 2018/09/10 16:09 | URL | ≫ EDIT

コケオトギリ

おはようございます。

たしかにかなり小さくて、その名のとおりと言い得ますね。
こちらじゃ見ないでしょう。オトギリソウは見ていますけ
どねぇ。

| 地理佐渡.. | 2018/09/11 06:50 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

あ~そういうこともありますよね。
せっかく何枚か載せるのだから、全体の姿もと。でも、もう少しひいた方が良かったですね。

| 山ぼうし | 2018/09/11 22:37 | URL |

ちごゆり嘉子さん こんばんは

私も初めて見ましたが、
小さい黄色の花はかわいいですよね。

| 山ぼうし | 2018/09/11 22:38 | URL |

多摩NTさん こんばんは

ハイ!今回、紅葉や肉芽のことを知りましたので・・・。
何とかその時までコケオトギリも頑張ってほしいです。

| 山ぼうし | 2018/09/11 22:38 | URL |

山小屋さん こんばんは

木道を歩くときは、その脇を見るようにしています。
でも、今回は説明板のおかげですかね。

| 山ぼうし | 2018/09/11 22:39 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

苔=小さい ということですね。
そういえば、私はオトギリソウを見てない(認識してない)です。

| 山ぼうし | 2018/09/11 22:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1061-8fa7f8d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT