FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ズミ ~小さく赤い果実

赤城山の小沼の湖畔や覚満淵の遊歩道脇で、小さく紅い果実が実っている樹がありました。初めて見る果実で調べても分かりませんでした。そこで、前回の日記でご教示を願ったところ、リンゴの仲間で「ズミ」と教えて頂きました。ありがとうございます。
ズミを基に再度調べたところ、群馬県のWebに「赤城山のズミの木は、覚満淵周辺と小沼周辺にたくさんあります」という記載がありました。〈散歩日:11月10日〉

ズミ(酸実、桷)は、バラ科リンゴ属の落葉小高木で、北海道~九州に分布し山地では日当たりの良い湿地を好みます。別名:コリンゴ、コナシ、ミツバカイドウ
・樹高は2~10メートル。花期は5~6月
・花は径3センチほどで白色(初めは紅色をおびる)。短枝に散状につく(束生する)
果実は球形で、径6~9ミリ。秋に赤く(または黄色に)熟す

小沼(この)の湖畔でダケカンバを撮ろうとしていた時に、ふと傍らの別の樹が目に入って・・・二度見しました。
1-2. 葉の落ちた枝に、数多くの赤い果実がついていて驚きました。
3-4. よく見ると短い枝の先から、長い柄をつけた果実が数個つき、一見(食用ではない)サクランボのようなつき方で、でも果実自体は小さなリンゴのような感じです。
5. 樹皮は灰褐色で、割れ目が入り小片になって剥がれるようです。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ズミ ~小さく赤い果実」


小沼の後、覚満淵(かくまんぶち)に移動しました。
6. ここでも遊歩道沿いにズミが見られました。印象的な姿です。
きれぎれの風彩 「ズミ」1-6

7. こちらのズミは、主幹が伸びて高さがありました。枝ぶりは・・・絡まる感じ。
きれぎれの風彩 「ズミ」1-7


ズミはリンゴの原種に近く、リンゴの台木として利用されていたようです。
和名の由来は、「染み(そみ)」で樹皮が黄色い染料として用いられたこと、あるいは果実が酸っぱいことなどの説があります。

◆別ブログの赤城山日帰り見学を記録です。
 ・赤城山:(大洞)赤城神社、大沼
 ・赤城山:鳥居峠,小沼,覚満淵,白川
 ・赤城山:ぐんまフラワーパーク

スポンサーサイト



| 落葉高木 | 16:26 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ズミ

真っ赤な実サクランボのよう・・
でもリンゴの台木凄いですね。
枝は見事綺麗です。
珍しい木見せていただきました。

| ころん | 2018/12/01 20:42 | URL |

こんばんは。
ズミは、なんだかサクランボのような赤い実ですが、リンゴの原種に近いのですね。
酸っぱくて食べられないのでしょうか。
樹皮が黄色い染料として用いられたのですね。

| ringo | 2018/12/01 21:31 | URL | ≫ EDIT

ズミ

おはようございます。

これがリンゴの原種というのが驚きでした。
ガマズミは見ますが、ただズミという種は
見ないです。

しかし、周囲はすっかり冬枯れていますねぇ。
こちらも同様ですよ。

| 地理佐渡.. | 2018/12/02 09:57 | URL | ≫ EDIT

ズミ・・・
やはりコナシというよりはコリンゴのほうが
ピッタリですね。

| 山小屋 | 2018/12/03 06:00 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ズミの果実が目立っていますね。確かに酸っぱかった記憶です。花はサクラのようでとても綺麗ですよ。

| 多摩NTの住人 | 2018/12/03 09:00 | URL | ≫ EDIT

ズミの枝の張り方が複雑で独特の樹形ですね。
ここの木の幹は綺麗ですが、場所によっては地衣類がべっとり付いてそれが輝くように思えて、幹もなかなか渋くていいな〜と見とれたりしています。

| とんとん | 2018/12/03 22:05 | URL | ≫ EDIT

ころんさん こんばんは

真っ赤な実の付き方と枝ぶりには目を見張りますよね。
嬉しい出会いとなりました。

| 山ぼうし | 2018/12/04 23:54 | URL |

ringoさん こんばんは

本当に小さいので、リンゴのイメージがわかないです。
黄色い染料だとして、何い使われたのでしょうかね。

| 山ぼうし | 2018/12/04 23:55 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

ん~越後では見られないのでしょうかね。
樹木などの種類が少ないのは、高地だな~と思いました。

| 山ぼうし | 2018/12/04 23:55 | URL |

山小屋さん こんばんは

赤い実ですから、どちらかというとコリンゴですよね。
とはいえアオナシ位の大きさをイメージする別名です。

| 山ぼうし | 2018/12/04 23:56 | URL |

多摩NTさん こんばんは

あ~やはり食べてますか~(笑)。
花も見たいものです。

| 山ぼうし | 2018/12/04 23:56 | URL |

とんとんさん こんばんは

枝は何の規則性もなく、思うがままのよう。
幹の渋さですか、深いですね~。

| 山ぼうし | 2018/12/04 23:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1086-d090c9cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT