きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ススキの仲間? → パンパスグラス

(追記:翌々週の9月19日、公園の方に電話で聞きました。『パンパスグラス』だそうです。そして、今日10月2日、タイトルを修正しました。)

今日は、短時間ですが「さいたま市園芸植物園」に立ち寄りました。
そこで、ススキに似ている植物をみかけました。

全景は↓。大きな株です。高さは、2メートル50センチを超えていると思います。
きれぎれの風採 「ススキに似た?」1-1

近くで見ると穂の様子がススキと異なります。細かく密集しています。この黄みを帯びた白さが周りの緑に映え、歩道から離れていたのに目に留まったわけです。
きれぎれの風採 「ススキに似た?」1-2

この様子からすると、この穂の部分はまだまだ大きく生長しそうです。大きさ、形状、色などどうなるのでしょう?再訪する楽しみが増えました。
きれぎれの風採 「ススキに似た?」1-3

アップにすると、シルクのような感じです。(あくまでも感じです。)それに、細いですよね。この糸のような部分は何なのでしょう?
きれぎれの風採 「ススキに似た?」1-4


葉は、ススキよりも幅が細く、厚く、長いです。一枚の葉を伸ばし測ってみましたら1メートル90センチもありました。
きれぎれの風採 「ススキに似た?」1-5

縁のトゲトゲは、ススキと同じで指をあてると根元側からは滑りますが、葉先側からは引っかかります。痛いです。
きれぎれの風採 「ススキに似た?」1-6

葉に厚さがあるので、ススキのイメージではなく、片刃のノコギリのようでした。

ちなみに、ススキのギザギザの部分は、ガラスの主成分と同じとか。また、この片刃のおかげで動物に食べられないとか・・・。

ところで、インターネットで調べてみても、この植物の名前を知るまでには至りませんでした。いったい、なんというのでしょう。今度、公園の方に聞きたいと思います。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/112-3c605fc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT