FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北本自然観察公園6月16日-木本

散歩に出かけることが少ない6月~7月でした。6月は1回だけ北本自然観察公園で散歩をしました。その時の木本の様子です。〈散歩日:6月16日〉

クワ(ヤマグワ):クワ科クワ属の落葉高木
この公園には大きなクワの木がたくさんあります。この時季は多数の果実が熟しています。そして、遊歩道に熟した果実が落ち、足の踏み場に困ることになります。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-01


ヒメコウゾ(姫楮):クワ科コウゾ属で雌雄同株の落葉低木
和紙の原料としても使われるコウゾの仲間です。5月に見られる雌雄で特徴的な花序は面白いです。そしてこの時期は小核果が球状に集まった集合果が熟しはじめていました。橙赤色になり直径1~1.5センチ程。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-02

きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-03


ニワウルシ(庭漆):ニガキ科ニワウルシ属の落葉高木で雌雄異株
遊歩道から離れたところで見かけた大きな樹。ズームで見ると羽状複葉に茶色の何か?ニワウルシの翼果でした。落葉後は翼果が目立つので見ますが、この時季の果実の様子はあまり見ていないと思います。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-04

きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-05


マサキ(柾、正木):ニシキギ科ニシキギ属の常緑低木
以前、マサキの果実を見たことがあり、同じ木だと思いますので(たぶん)、初めて見るマサキの蕾です。果実の数は少なかったので、この蕾の多さに驚きます。そして、今年も未見の花を見られませんでした。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-06


ネムノキ(合歓の木):マメ科の落葉高木
柔らかそうな葉の上に花序ができ蕾が多数ついていました。1つだけ開花。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-07


エノキ(榎):ニレ科エノキ属の落葉高木
草地のMYシンボルツリーです。晴天の下、気持ち良さそうです。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園 0616」190727-08


スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 19:50 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

野道にクワの実が落ちていることがありますね。ニワウルシは高木になるので花や果実を間近で見ることが少ないです。

| 多摩NTの住人 | 2019/07/28 14:45 | URL | ≫ EDIT

ヤマグワとヒメコウゾ、少し遠くへ出ていかないとなかなか見られないのが残念です。
ニワウルシ、私にはまだ、ほかのウルシの仲間との区別が付きません。
ニワウルシの翼果は見たことがないですね。

| ディック | 2019/07/28 22:40 | URL | ≫ EDIT

コウゾ

おはようございます。

こちらの山野でもまれに見ますよ。
ただ、行けば必ず見られるという
ものでは無いのですけどね。
たぶんあのあたりで見たなと言う
記憶はあります。

| 地理佐渡.. | 2019/07/29 06:23 | URL | ≫ EDIT

ニワウルシの翼果が白くなる前に6月に茶色になっているのですね。
この時期確かに見た経験がありません。
門を入ってまっすぐ進んだあたりでしょうか。

| とんとん | 2019/07/29 13:47 | URL | ≫ EDIT

ヤマグワ・・・
今年は口にしませんでした。
ヒメコウゾも美味しいです。
モミジイチゴよりよいかもしれません。

| 山小屋 | 2019/07/30 06:08 | URL | ≫ EDIT

山ぼうしさん
暑中お見舞い申し上げます。
遅い梅雨明けの後は、猛暑続きの毎日てすね。
今日は、エアコンの効いてないお部屋には、10分もいたくないくらいです。お互いに体調管理、しっかりしましょうね。

桑の実、懐かしいです。食べると甘酸っぱいですね。
私の家の近くの川沿いに、大きな桑の木があります。
この頃お散歩してないけれど、たくさん実をつけたと思います。

| ringo | 2019/08/03 15:26 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんにちは

またまた・・・間が空いてしまいました。クワの実による黒い道も風物詩のような感じです。ニワウルシは大きい樹しか見ていないです。やはり外来種なので幼木時に処分するのでしょうかね。

| 山ぼうし | 2019/08/04 11:53 | URL |

ディックさん こんにちは

ウルシに似ているけどかぶれないので安心して庭に植えられることが名前の由来のようです。以前、調べた時に別名「神樹」と知り驚きました。冬に残る翼果は印象的です。

| 山ぼうし | 2019/08/04 11:53 | URL |

地理佐渡さん こんにちは

「ヒメ」はここで見られますが、普通の「コウゾ」はまだ見ていないです~。
6月~7月は出かける機会があまりないので・・・。

| 山ぼうし | 2019/08/04 11:54 | URL |

とんとんさん こんにちは

そうなんですよね~ニワウルシの翼果。入口に近い所にもあるのですが、この樹は別の場所だったと思うのです。ですが、その場所を思い出せないのです・・・。

| 山ぼうし | 2019/08/04 11:54 | URL |

山小屋さん こんにちは

桑の実は子供の頃はよく食べたものですが、今は口にしないですね~。
ヒメコウゾも美味しいのですか。花糸が口に残りそうですね。

| 山ぼうし | 2019/08/04 11:54 | URL |

ringoさん こんにちは

季節のご挨拶をありがとうございます。本当に暑いですね。エアコンは生命維持装置ですね。
この公園で初めて背の高いクワを見たと思います。実家の方で子供の頃に見たのは、畑として管理していたのかな~と思います。

| 山ぼうし | 2019/08/04 11:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1135-3d3fdbe3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT