FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セリ ~北本での大群生/食用

北本自然観察公園の木道沿いではセリが白い花を咲かせていました。毎年よく見る光景です。しかし、その先の広い草地でもセリが群生していました。いつもならカナムグラだらけになる草地なのですが、この光景は初めてです。〈散歩日:7月27日〉

セリ(芹)はセリ科セリ属の多年草です。日本各地の低地の湿地や休耕田など土壌水分の多い場所に自生します。花期は7~8月。

▼広い草地の大部分がセリでした。画の左側にも拡がっています。
きれぎれの風彩 「セリ」2-1


この草地は湿地ではありませんが、小川のそばで比較的水分が多いのではないかとと思われます。いつも草叢になり、木本が育っているのを見ません。

▼多数のセリの花です。花は蕾も多くこれからピークになるような状態でした。
きれぎれの風彩 「セリ」2-2

きれぎれの風彩 「セリ」2-3


▼セリの花は、茎の先端部で花軸が放射状に多数でて(散形に出て)、各花軸にそれぞれ散形に花をつける複散形花序です。一つの花は2ミリほどの小ささ。
きれぎれの風彩 「セリ」2-4


▼遊歩道を挟んだ広い草地の反対側も草地になっていますが、こちら側はセリが少なくカナムグラが繁殖していました。
きれぎれの風彩 「セリ」2-5


春の七草のセリは、春先に柔らかい芽を伸ばし、セリが美味しいのは、その若く柔らかい茎葉の部分なので、食用の旬の時期は2月から4月の早春です。

セリは、別名「シロネグサ(白根草)」といい、仙台市周辺では鍋の具材にこの根も使います。ここ10年ほどで有名(?)になりました。根は、特に厳寒期においしくなることから、セリ根の旬は11月半ば~3月頃のようです。(私は好みます)

セリ鍋の宮城県は、セリの生産量が都道府県で第1位で4割弱を占める大生産地です。2位は茨城県で2割超、3位は大分県で1割超。それから秋田県、広島県、高知県と続き、6県で9割を占めます。
スポンサーサイト



| 草本(草花・野草) | 13:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

早春のセリの若葉は美味しいですが、花の時期の葉は固くてもう食べられませんね。宮城県が生産量1位でしたか。セリ鍋は食べたことがありません。

| 多摩NTの住人 | 2019/08/11 16:50 | URL | ≫ EDIT

セリ

こんにちは・
七草粥に頃のセリでしょうか?
凄い群落してますね・
根も鍋料理 所違えば食もですね・

| ころん | 2019/08/11 20:27 | URL |

セリの花・・・
こんなに群生している風景は珍しいと
思います。
今年の春はセリ摘みをしませんでした。

| 山小屋 | 2019/08/12 06:23 | URL | ≫ EDIT

セリ摘み

こんばんは。

幼き頃の故郷佐渡の思い出の一つです。
丘陵地末端の湧水地帯の小川沿いにびっ
しりと生えるのをよく採りました。
祖母が採ってくるものによく似た成長
具合のものを選んだものです。

かくして子供の僕が採って帰ると、母は
大概即お汁の具などにしてくれました。
釣りで魚を持ち帰った時もそうでした。
良い思い出です。

| 地理佐渡.. | 2019/08/12 18:45 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

家の近くのスーパーでは、以前、仙台セリ?というような名前で売っていたのですが、ちょっと残念な根でした。イイ感じの根は当地まで回ってこないのか、もしくは時期がちょっとズレたか。

| 山ぼうし | 2019/08/13 19:10 | URL |

ころんさん こんばんは

若い茎や根をおひたしや七草粥にしますよね~。
旬の根は美味しいですよ。

| 山ぼうし | 2019/08/13 19:10 | URL |

山小屋さん こんばんは

以前はこれほどの群生を見ませんでした。
植物間の何かのめぐり合わせでしょうかね~。

| 山ぼうし | 2019/08/13 19:10 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

そのような想い出の植物でしたか。
自生地の情景はもちろん、数行のコメントに様々な想いを感じます。
あったかいコメントをありがとうございます。

| 山ぼうし | 2019/08/13 19:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1137-635c9021

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT