FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大規模マンションンの並木

街路樹というのは、美観や環境保全等の他にも、街の中で四季を教えてくれたり、暑い日差しを遮る日陰を提供してくれます。ありがたいものですね。

さて、通勤電車から外を眺めていると、隣町の昨年(?)建てられた大規模マンションの道路沿いに樹が並んで植えられていて、そこそこ大きさがありそうなのと、何の樹なのかと気になっていました。

そこで、先週の休みに車で見学に行きました。あたりをつけて車を路上駐車し、線路沿いの道路まで歩きました。角を曲がると、歩道(?)が・・・広いです。
きれぎれの風採 「マンションの並木」1-1

上の写真では、右のアスファルトが道路沿いの歩道、そこから左はマンションの敷地で、そこに並木・歩道・並木という順になっている。

見ての通り、大きい樹が植栽されています。これらは株立ちの「シラカシ」でした。
歩道スペースに広さがあるおかげですが、その辺の街路樹よりかなり立派です。
そもそも株立ちの並木ってあまり見ることはないですよね。

次のブロックの前は、「トウカエデ」の並木でした。こちらも大きいです。しっかり支柱でささえられています。
きれぎれの風採 「マンションの並木」1-2

中国原産のトウカエデは、3つに浅く切れ込みが入ります。都市部の公園や街路樹によく使われているようです。
秋も深まれば、鮮やかに紅葉し、地域の住民のみならず、電車からも楽しませてくれることでしょう。
きれぎれの風採 「マンションの並木」1-3

通常、街路樹は、細長い樹形になってしまいますが、これだけスペースがあれば、自然に近い枝ぶりになるかもしれませんね(といっても、しっかり剪定するのでしょうけどね)。


次の角を曲がった道路沿いは、「カツラ」の街路樹でした。
きれぎれの風採 「マンションの並木」1-4

こちらは、幹の径が5~7センチで、新しい道路によくある街路樹のイメージでした。
しかし、マンション敷地内の大きな公園には、大きなカツラが植栽されていました。
きれぎれの風採 「マンションの並木」1-5


今まで、マンションの植栽をそれほど意識したことがありませんでしたけど、大規模マンションってスゴイですね。
(ちなみに、この近くに大きな鉄塔がありました。その様子はこちらの日記で。)
スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/115-29b411a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT