FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風になびく冬のシダレヤナギ

水鳥を見ながらプチランチをするために、久喜市の「久喜菖蒲公園」に立ち寄った時のことです。風が強くシダレヤナギの枝がなびいていました。〈散歩日:2月11日〉

シダレヤナギ(枝垂れ柳)は、ヤナギ科ヤナギ属で中国原産の落葉高木です。
・樹高は10~20メートルになり、先端の枝が細長く垂れ下がるのが特徴
・奈良時代から植栽され、公園の水辺や街路樹でよくみられる
 日当たりの良い肥沃な湿潤地が最適だが、樹勢が強いので、大抵の土質で育つ
・雌雄異株で、日本で見られるのはほぼ雄株


大きな池(約31haあり)の畔にシダレヤナギが幾本かあり、風で枝がなびいているのが目にとまりました。この様子を記録しておけば、風が強いことの記録にもなるだろうと思いカメラを向けました。
きれぎれの風彩 「シダレヤナギ」2-1


よく見ると、細い枝のみが同じ角度で一様になびいています。他の樹木には無い趣がありますが、何故、枝先の細い枝だけを長く伸ばすようになったのか不思議です。
きれぎれの風彩 「シダレヤナギ」2-2

きれぎれの風彩 「シダレヤナギ」2-3


調べてみると、「シダレヤナギは根が浅く、台風などで倒れやすい」との記載がありました。とすれば、葉を支える枝を丈夫にすると、幹・枝・葉ですべて風を受け、よけいに倒れやすくなりそうです。

長く伸びた枝に葉をつけますので、低い位置で葉が展開します。周りに他の高木があったら(例えば、雑木林の中では)この形態では生存競争に負けそうです。
日当たりの良い場所に点々と生育できる場所。水面に面している場所は日当たりが保証され、しかも水面に反射する光も取り込めそうで最高の適地でしょう。

「柳に風」とか「柳に雪折れなし」ということわざがありますが、枝垂れてしなやかな枝は風雪害にそこそこ強そうです。しかし、突風などで枝が折れるのも織り込み済みとの記載もありました。シダレヤナギは挿し木で容易に増やすことできるそうです。突風で飛ばされた所で、川に流されて留まった所で定着することも確かにありそうです。

公園では、適地に植栽されシダレヤナギもさぞ嬉しいことでしょう。

ちなみに、5年前の3月に、初めてシダレヤナギの花を見ました。
その時の様子はこちらです。
スポンサーサイト



| 落葉高木 | 18:22 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほどねぇ。
シダレヤナギの生態についてのいろいろな考察は。とてもおもしろく読みました。
池の岸辺などに、確かに多いですね。
住居地の近くでは、馬の博物館に雄株があり、間近で雄花を観察できます。

| ディック | 2020/02/24 21:39 | URL |

こんにちは

風になびくヤナギの様子が良くわかる写真ですね。雌雄異株ですので、是非、雌雄の花と綿毛の果実をご覧下さい。お撮りの写真は雄花序のようですね。

| 多摩NTの住人 | 2020/02/25 16:57 | URL | ≫ EDIT

しだれ柳

風になびく柳らしさがきれいです。
雄花雌花の花見たくなりました。
大宮第二公園でも見ることできますね。

| ころん | 2020/02/25 20:09 | URL |

シダレヤナギ

おはようございます。

柳は普通に見られますが、シダレヤナギ
はここにあるという場所を意識していな
いですね。たぶんあると思うのですが..

身近なところにある木々も意識していな
いと分からないものです。

| 地理佐渡.. | 2020/02/27 06:49 | URL | ≫ EDIT

シダレヤナギ・・・
シャンプーのコマーシャルを思い出しました。

| 山小屋 | 2020/02/28 21:06 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

シダレヤナギは、夏に目立ちますね。
涼しげで風情があります。幽霊も連想しますが、「花火」という歌にも出てきて懐かしい感じがします。
冬のシダレヤナギは、寒そうです。春を待って寒さに耐えているようですね。芽吹く頃が楽しみです。その頃は、コロナウィルスが下火になっていますように。

| ringo | 2020/02/29 05:04 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんにちは

よく見る・・・というか、知っている特徴のある樹種なので印象に残りやすいのかもしれませんね。
なので、けっこうスルーしがちです。

| 山ぼうし | 2020/03/01 10:40 | URL |

多摩NTさん こんにちは

雌株は花の時に探すしかないですかね。
枝垂れる枝の長さが、雌株の方は短いとの記載もありましたけど。

| 山ぼうし | 2020/03/01 10:41 | URL |

ころんさん こんにちは

公園の水辺ではよく見られますね。
そういえば、大宮の梅まつり・・・終わっちゃたかな。

| 山ぼうし | 2020/03/01 10:41 | URL |

地理佐渡さん こんにちは

私が最初にシダレヤナギを覚えたのは、水辺ではなく小学校の校庭だったような気がします。
今、実家の方だったら・・・どこにあるのか?

| 山ぼうし | 2020/03/01 10:41 | URL |

山小屋さん こんんちは

シャンプーですか、見たことがあるような気もするのですが
思い出せない・・・。

| 山ぼうし | 2020/03/01 10:42 | URL |

ringoさん こんにちは

発光時間が長く、尾を引きながら落ちていく。花火の「しだれ柳」はステキです。単色なのに、大玉では圧倒されますし、見ごたえもありますね。
でも、しばらく見てないです。今シーズンは・・・。

| 山ぼうし | 2020/03/01 10:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1175-dfd52a7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT