FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『秋葉の森総合公園』自然保護ゾーンの植物

約2年振りに、さいたま市にある秋葉の森総合公園の自然保護ゾーンを散歩してきました。その時の植物の様子です。野鳥などは別の日記で。〈散歩日:2月7日〉

遊歩道は雑木林の中と川・池・湿地沿いに整備されています。見かけた歩いている方は両手で足ります。振り返ると、誰もいない。
きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-01

この公園に初めて来たのは約11年前ですが、その時の方に比べると遊歩道沿いにロープが増え侵入できない所もあります。水辺のロープも昔はなかったような。
きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-02


湿地近くの草地では、オオイヌノフグリの花を見ました。今年初めてです。
キレイな花色(コバルトブルー?)です。4弁花は微妙に大きさが異なります。
オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)は、オオバコ科クワガタソウ属の越年草。
きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-03


水辺の樹といえば・・・・当地ではハンノキが多いように思います。松かさ状の果実は残っていますが、花穂も出てきていました。これからもっと増えるでしょう。
ハンノキ(榛の木)は、カバノキ科ハンノキ属の落葉高木。
きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-04

きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-05


遊歩道沿いに植えられたボケは、蕾がほころんできましたのもあれば、まだまだのもあります。そこにオオカマキリの卵鞘。トゲに守られています。
ボケ(木瓜)は、バラ科ボケ属の落葉低木。
きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-06

きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-07


橋の近くでは、ネコヤナギの赤味に白毛のふさふさ雄花が数個咲き始めていました。
ネコヤナギ(猫柳)は、ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木で、雌雄異株。
きれぎれの風彩 秋葉の森 自然保護ゾーン0207_210219-08

スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 23:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オオイヌノフグリ

おはようございます。

オオイヌノフグリ。出ましたねぇ。
春比較的早くから咲いてくれます
からありがたいですよね。当方も
早くみたいものです。自宅周辺は
手をつけていないところはやはり
50センチほど雪があります。

田んぼのあるところなども同様で、
今しばらく雪が降らず、雨や晴天
を続ければ融けるのかなと言う感
じです。

| 地理佐渡.. | 2021/02/21 08:10 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ネコヤナギが良い感じですね。当地は雄株ばかりでなかなか雌株が見つかりません。

| 多摩NTの住人 | 2021/02/21 15:41 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん こんにちは

草地に咲くオオイヌノフグリは可愛いですね。
早春に青系の花っていうのも他にはあまりないですかね。

| 山ぼうし | 2021/02/23 12:12 | URL |

多摩NTさん こんにちは

雄株ばかり、という状態もあるのですね。
でも、何故でしょう。植栽するのに・・・。

| 山ぼうし | 2021/02/23 12:13 | URL |

春の足音がきこえそうです。

オオイヌノフグリは、かわいい花ですね。
ネコヤナギも咲きだして、春の訪れを感じます。
お天気がいい日は、大高緑地を歩きたくなりました。

| ringo | 2021/02/24 20:50 | URL | ≫ EDIT

ringoさん こんばんは

そうでうね~、♪小さい春 小さい春 小さい春見~つけた 
という感じでした。できれば、ゆっくりと春になってほしいです。

| 山ぼうし | 2021/02/26 20:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/1271-0a757f0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT