きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラクウショウ ~薄緑色の球果

今年の冬、初めてラクウショウの呼吸根を見て驚いたものです。
先週「見沼自然公園」に行きましたが、池の周りや湿地には、ラクウショウが植栽されていました。

呼吸根(呼吸のための気根)も出ていました。
こちら↓は、広い範囲に高さの低い呼吸根がポコポコと。写真では草で分かりにくいかも知れません。
きれぎれの風採 「ラクウショウ」2-1

また、別の樹では、主木の周りに膝高位の呼吸根がニョキニョキと出ていました。
きれぎれの風採 「ラクウショウ」2-2

今回は、ラクウショウの球果を初めて見ました。
直径2~3センチほどの球形で白っぽい緑色です。枝に直付しているように見えますが、短い柄があります。
きれぎれの風採 「ラクウショウ」2-3

ラクウショウの葉は、「落羽松」と書くほどに、葉は羽の如く柔らかく繊細です。球果の写真を撮ろうと枝を動かしたら、付け根から(短枝ごと)ハラリハラリと落ちてしまいました(御免なさい)。この時期なので、もう弱くなっているのですね。
きれぎれの風採 「ラクウショウ」2-4

球果は、この後暗い褐色色に変わり成熟します。
葉は、晩秋に褐色に色づいて落ちます。紅葉も楽しみですね。
ちなみに、ラクウショウの葉は互生(互い違い)、似ているメタセコイヤの葉は対生(左右揃う)です。詳しくは、曙杉と沼杉の「葉」比べをご覧ください。

きれぎれの風採 「ラクウショウ」2-5
池の周りのラクウショウの樹の上に目をやると、球果が鈴なりになっていました。このようにたくさん実がつくことも知りませんでした。
スポンサーサイト

| 針葉樹 | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めてお邪魔します、頑張って良くアップしていますね、感心しました。私は近頃息切れ状態です。
「ヤマボウシ」というネームからしてヤマボウシがお好きなんでしょうね、私も大好きな樹です、私の家は山の中ではありませんが山がちなところで家の裏山にも何本かのヤマボウシがあって毎年沢山の花を咲かせます、そして赤い実も沢山漬けてくれます。

| woodyowaku | 2010/10/25 20:55 | URL |

ヤマボウシ

こんばんは、woodyowakuさん。
以前、ユリノキが良かったですよね。

ヤマボウシは我が家のシンボルツリーになっています。といっても、狭い庭ですし、奥にあるので目立たないんですけどね。
葉の大きさや形、花もイイ感じだと思っています。
近年は、大きくなってきたけど、横に枝を拡げられないので、申し訳ないな~と思っています。

| 山ぼうし | 2010/10/27 23:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/128-a1b75b56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT