きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴンズイ ~変な名・赤い実・黒い種

前回、近くの「ふれあいの森○○○」でシラカシのドングリを見たことを書きましたが、そのシラカシの近くに赤い実?種?を付けた樹がありました。(もちろん)何の樹なのか分かりません。
Webで調べたところ、「ゴンズイ」ではないかと思われます。
(↓クリックで大)
きれぎれの風採 「ゴンズイ」1-1

ゴンズイ(権萃)は、ミツバウツギ科の落葉小高木です。
ゴンズイという変わった名前の由来は、漁師が問題にしない役立たぬゴンズイという魚がいますが、この樹も役に立たないことから同じゴンズイの名を付けたという説があります。

何ともかわいそうな命名の仕方です。でも、諸説あるようですので、決めつけないようにしてあげましょう。(コチラのサイトが詳しいです。)

実は熟すると、赤い果肉が割れて、中から黒くて光沢のある丸い種(直径約5ミリ)が出てきます。
きれぎれの風採 「ゴンズイ」1-2

きれぎれの風採 「ゴンズイ」1-3

樹の上の方には、まだたくさんの赤い果実がついていました。そのおかげで、林の中ではなかなかの存在感があります。でも、この色は上からも目立つと思うのですが、鳥の餌にはならないのでしょうか?
(↓クリックで大)
きれぎれの風採 「ゴンズイ」1-4

葉は奇数羽状複葉で対生です。小葉はやや光沢があり、先が尖り気味で縁には全体に細かい鋸歯があります。
きれぎれの風採 「ゴンズイ」1-5

樹皮は灰褐色で、白い縦の模様がついていました。
きれぎれの風採 「ゴンズイ」1-6

開花時期は、5月~6月のようです。若枝の先に三角形の円錐花序をつけ、多数の黄緑色がかった白い花をつけるそうです。来年は見ることができるかな!?
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 22:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゴンズイw

ゴンズイ。
名前だけは聞いたことありましたが・・・。
知りませんでした。

ありがとうございましたw

| WTD | 2010/11/17 11:42 | URL |

気の毒に

気の毒な名前の木や花がありますよね。本人もさぞお怒りのことでしょうね。この木は、代々木公園で見たことがあります。
役に立たないというのは、焚き木にもならないということでしょう。私のことを言われているような気もして、同情しますね。どうじょ許して下さいなんてね。

| 西恋おじん | 2010/11/17 13:44 | URL | ≫ EDIT

樹木医

WTDさん、はじめまして。
私の拙い知識では、「ゴンズイ」といえば魚類なので、それが樹の名前にもなっていることに驚きました。(…サワラもそうですね。)
ところで、WTDさんのブログを拝見させていただきましたが、“樹木医”さんなのですね。
私の若い頃には、そのような資格・仕事はありませんでした。個人的には興味をひかれる仕事なのですが、実際は大変なのでしょうね。樹のため人のため・・・応援します。

| 山ぼうし | 2010/11/19 00:21 | URL |

有益です

西恋おじんさん、こんばんは。
今年から樹に興味をもって見ていますけど、役に立たない樹なんてないですよね。何かしらの役に立つから育ち、生きていると思うのです。
とはいえ「ゴンズイ」という名は、流石にかわいそうです。代案を考えました。一文字変えて「ゴンジイ」なら愛嬌さがプラスされないでしょうか!?
西恋おじんさんの最後の御言葉には・・・気の効いた返しはできませんので、心の中でツッコミみました。

| 山ぼうし | 2010/11/19 00:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/135-9c4ba712

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT