きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『小林槭樹園』のモミジ

川口市の安行と呼ばれる地域は、植木の産地として有名で、園芸農家はたくさんありますが、『小林槭樹(もみじ)園』はその中で唯一のモミジ専門の栽培農家だそうです。

代表の小林さん曰く「99%カエデ植物しかないので、冬は葉が無く寒々です(笑)」と言っていました。
専門の通り、たくさんのモミジ・カエデが栽培されていました。
きれぎれの風採 「小林槭樹園」1-1

きれぎれの風採 「小林槭樹園」1-2

『手向山(たむけやま)』…園の入口に2本の大きなモミジがありました。それが紅枝垂れの手向山です。高さを作るために竹をあてがい上に伸ばすそうです。そのため、幹はぐにゃぐにゃしています。
(↓クリックで大)
きれぎれの風採 「小林槭樹園」1-3

そのため?竹もけっこう置いてありました。
きれぎれの風採 「小林槭樹園」1-4

『流泉(りゅうせん)』…こちらの園で作られた品種です。枝が株元から枝垂れるユニークな曲線が特徴的です。
きれぎれの風採 「小林槭樹園」1-5

キノコの山のようなモミジがありましたが、これも流泉だそうです。台木はイロハモミジで接ぎ木で育てます。枝垂れが拡がるように竹で添え木にしていました。
きれぎれの風採 「小林槭樹園」1-6

もちろんこの他にもたくさんの、本当に何種類ものモミジ・カエデがありました。
この日は多くの見学の方がカメラをかまえていました。安行には、ここだけではなく、自由に見学ができる栽培農家が他にもあるそうです。

この日(11月20日)は、緑化講座(観察会)があり初めて農家におじゃましましたが、普通に見にこれることが分かりましたので、またこの園や他の所にもいきたいと思います。
(観察会については、次回から載せていきたいと思っています。)
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 00:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カエデだけ

私の住む町も植木の町国分寺と名乗っていますが、安行は有名ですね。カエデしか扱わない植木屋さんがあるなんて流石に安行ですね。

| 西恋おじん | 2010/11/24 17:21 | URL | ≫ EDIT

安行は

先月、「安行オープンガーデン」という催しもありました。私は行ってないのですが、散歩を兼ねて職人が造った庭を見ることができたようです。
数百件の植木・造園業者が集まる安行。私は、一角しか知りません。

| 山ぼうし | 2010/11/26 00:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/139-2b476574

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT