きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メタセコイア ~黄葉と球果

黄葉し落葉するメタセコイアの葉、幾度か見たことがあるはずなのですが、昨年まではほとんど意識していませんでしたので・・・初めてのようなものです。

驚きました。このような眺めになるのですね。
きれぎれの風採 「メタセコイア」3-1

並木の色が(視界の色が)変わりました。
きれぎれの風採 「メタセコイア」3-2

この日(11月23日)は薄曇りでしたので、陰影が強くなく、上手く表現できませんが・・・葉全体の厚さ(樹形の厚さ?)を感じました。

葉には、まだ少しだけ緑が残っています。
きれぎれの風採 「メタセコイア」3-3

メタセコイアは雌雄同株で、この公園にはざっと30株以上ありますが、球果の付く樹は1株しか見当たりませんでした。

その木の近くまできた時、時折強い風が吹くとパラパラと音がするのです。音のした方に目をむけると・・・球果でした。よく見るとたくさんの球果が落ちていました。

枝についた球果の写真を撮ろうとするのですが、風に揺られてなかなか撮れませんでした。しばらく構えていると、落ちてくる球果が私にも・・・やはり少し痛かったです。
きれぎれの風採 「メタセコイア」3-4

幾つか拾った球果を並べてみました。右端のは、昨年モノかもしれません。開いて種子が出た後のようです。
きれぎれの風採 「メタセコイア」3-5

緑がかった球果はまだ若そうです。右から2番目の球果は、少し小振りなのに開き初めていました。熟すのと大きさは関係ないのかな?と思いましたが、家に持ち帰り、4日後に見ると左の3つも開いていました。乾燥すると開いてしまうのかもしれません。

別の公園でもメタセコイアを見ました(11月27日)。
見慣れればどうということもないのでしょうが、針葉樹が黄葉するのは不思議です。
きれぎれの風採 「メタセコイア」3-6

樹の下で釣りをする方はもちろんですが、私がメタセコイアを眺めている時に同じように眺めている方は・・・ほとんどいません。でも、1組のおじさん方が「キレイだな~」というような会話をしていました。

モミジやカエデに、アマチュアカメラマンや行き交う方が足を止め見ているのとは対照的ですが、針葉樹の黄葉もイイと思います。
スポンサーサイト

| 針葉樹 | 17:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最近ですね

最近、メタセコイアを植える公園が増えましたね。以前は、大きくなり過ぎて場所を取るので敬遠されたのですがね。
都立水元公園には1800本の林がありますよ。今の時期それは見事です。

| 西恋おじん | 2010/12/04 21:46 | URL | ≫ EDIT

水元公園

結婚した後、2年ほど足立区に住んでいました。
水元公園は近かったので行ったことはあるのですが、当時は気にかけなかったので・・・今となっては・・・。
1800本はスゴイです。機会がありましたら、そのうちに!と思います。

| 山ぼうし | 2010/12/04 23:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/145-dc646a9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT