きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マテバシイ ~跳ねる尾状花序と幼実

前回のクリを見た後に、市内のH公園に行きました。そのときにブナ科っぽい尾状花序の花を見つけました。流石に、シラカシ、クリと見ているので私にも判ります。
葉の様子から、これはマテバシイ(ブナ科マテバシイ属の常緑高木)のようです。
あの“この木のドングリはおいしい”マテバシイです。
きれぎれの風採 「マテバシイ」


1.葉の大きいマテバシイに割には花序は短いです。
  曇天でしたが、マテバシイの葉は光沢がありテカッています。
2.一つ一つの花はシラカシに似ていますね。
3.別のマテバシイの全景です。
4.花序は垂れることなく四方に拡がっていました。
5.赤ちゃんドングリもありました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「マテバシイ ~跳ねる尾状花序と幼実」


クリは雌花の状態なのに、マテバシイは実?と思いました。
調べてみると、マテバシイは雌花から赤ちゃんドングリになるのに1年かかるのだそうです。そして、ここから約3カ月で、特徴的な大きなドングリになるわけです。

知らないこととはいえ、これには驚きます。
同じブナ科なのに、クリは3カ月で大きなイガになりますが、マテバシイは1年と3カ月で(ドングリの中では)大きな実になるのです。

何故、赤ちゃんドングリになるまでに1年かける必要があるのかまったく判りませんが、ブナ科も(植物は)様々ですね。
スポンサーサイト

| 常緑高木 | 23:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは、
改めて「きれぎれの風彩」良いタイトルだな~と
ごあいさつの のところから見つけて読ませていただきました。
>「きれぎれ」は、「きれぎれな雲」、「きれぎれな記憶」、
「風」と「彩」です。「採択」や「採用」の「採」です。<

とても素敵な意味のある言葉と痛感いたしました。
ブログのタイトル名を付けた後になって、
「もっといいタイトルにすれば良かった」と思いました。
以前gooブログの時は何も考えず、どうせ長く続くとは思わず付けてしまったので、
fc2ブログはタイトルを変えました。

今日も、栗の木の事(栗のイガ)マテバシイの事、なるほどと感心しながら見せていただきました。
ところが、私はあの栗の花の匂いがダメなんですよ、
あの匂いで気分悪くなってしまいます。
栗の実は大好きですので、花の時だけは近づかないようにしています。

| fu-ko | 2011/06/26 12:19 | URL | ≫ EDIT

fu-koさん こんばんは

クリの臭いは、ほとんどの女性が嫌うそうですね。
(下ネタもありますが、ここでは止めておきます。)
クリの雌花やマテバシイのチビドングリなど面白いですよね。

タイトルをお褒めいただきありがとうございます。
私は「風」が好きなので、fu-koさんのタイトルは嬉しかったです。
>ごあいさつのところから見つけて読ませていただきました。
わざわざ、スミマセン。も~なんだか恐縮してしまいます。

そこで、これを機に放っておいたタイトルの漢字を修正しました。
あとで反省文を書こうと思います。
いろいろとありがとうございました。

| 山ぼうし | 2011/06/26 19:04 | URL |

マテバシイ

こんばんは。
ドングリは美味しいでしたか・・
年月掛けて味が擬縮してるのでしょうか?
全景で見ると見事です。
解説ありがとうございました。

| ころん | 2011/06/26 19:54 | URL |

ころんさん こんばんは

「この木のドングリはおいしい」とプレートにありましたが、
どのように食したらよいのか分からないので味は・・・?
機会があればとも思いますが、積極的にはなれないです・・・。
どんな植物も花の時期は“これでもか”と頑張っているように見えます。
だから、見事なのでしょうね。(私が撮っても。)

| 山ぼうし | 2011/06/27 23:41 | URL |

長い大事な期間(?)

どんぐり、いろんな種類があるんですね。
リス2匹の会話:
 「やっぱりマテバが一番だよね」「ねー!」
 「熟成が決め手だよね」    「ねー」
 
どんな植物も花の時期は“これでもか”と頑張っているように見えます。

これ、私もそう思います!
今タイは花の時期じゃないみたいで、咲いていても
“これでもか”という意気込みがあまり感じられない気がするんです。

| 夏のそら | 2011/06/28 11:49 | URL | ≫ EDIT

夏のそらさん こんばんは

やはり、リスが身近にいる所にお住まいなだけあって
リス語がわかるんですね(笑)。

様々な花が咲いている時に、虫媒花は「ここに来て~!」と
アピールする必要があるからでしょうか。

| 山ぼうし | 2011/06/28 19:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/197-cbbdc7cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT