きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ムクロジ ~龍山院のムクロジ〔巨樹〕

数年前、道に迷った時に一度見かけたような気がしますし、この辺りに大木(巨樹)があることを、知人からも聞いたことがありましたが、詳しい場所も樹の種類も分かりませんでした。
今日、カーナビで「この辺りかな?」とあたりをつけて出かけてみました。
すると、龍山院(埼玉県上尾市)の境内に大きな樹がありました。

きれぎれの風彩 「龍山院のムクロジ」

ムクロジは、ムクロジ科ムクロジ属の落葉高木です。雌雄同株で、葉は互生し偶数羽状複葉です。
関東以南(or中部以西)、四国、九州などに分布します。公園や庭木にも使われているそうです。

案内板によると、龍山院のムクロジ(市指定天然記念物)は、幹回り3.6メートル、高さ14メートルの巨木で樹齢は300年とのこと。
しかし、案内板は昭和56年のもの(30年前)なので、もっと生長しているはずですね。

1.境内はそれほど大きくありませんがキレイでした。
2.大きく枝を広げて、涼しい木陰を作ります。
3.見ていて飽きない枝ぶり。でも、それを撮れきれないのが残念です。
4.羽状複葉と実です。エゴノキと同じで石鹸の実です。
5.全体の樹形を撮りたかったのですが…せめて樹冠だけでも。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ムクロジ ~龍山院ムクロジの巨木」

花は「6月頃に淡緑色で5弁の花をつける」と書いてありました。目にできるのは来年ですね。
調べてみると・・・緑色の実は、11月には黄色く熟し、約2センチの球形の果実は、果皮にサポニンを含むので昔は石鹸の代用としたそうです。
また、果皮を剥いた中には、黒くて堅い種子があります。これは数珠や羽根つきの羽根の玉に使われたそうです。


龍山院のムクロジは、安定感のある姿・形だと思いました。
300年以上、今後とも宜しくお願いします。
きれぎれの風彩 「龍山院のムクロジ」


市内のK公園にも、大きなムクロジがありました。幹回りは2メートル位ですが、シュッとした樹高のあるムクロジでした。
きれぎれの風彩 「K公園のムクロジ」

ちなみに、地上から1.3メートルの位置で幹の円周が3メートル以上ある樹のことを巨樹・巨木といいますので、龍山院のムクロジは巨木ですが、K公園のムクロジは巨木ではなく大木ですね。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

羽根つき

羽根つきのあの玉だったんですか!
実はこぶりのオリーブみたいでかわいくて好きでした。
こんな大きな木になるとは。

| 夏のそら | 2011/08/07 19:23 | URL | ≫ EDIT

ムクロジ

こんばんは~

ムクロジ・・・見た事あるのかな~??
巨樹を見ると何となく触ってみたくなり、触ると何となくホット落ち着ける・・
そんな気がしませんか?
何となくお願い事をしたくなりますね。

④の実を見ると、エゴの実に似ています。
大きな樹の下は涼しそうです、今日は暑かったですね~。

| 風子 | 2011/08/09 20:01 | URL | ≫ EDIT

夏のそらさん こんにちは

日記には書きましたが、雪国育ちの男兄弟だったせいか
羽根つきって経験がないのです・・・。
羽根の玉はどこかで見たことがあるような気がするのですが、
ピンとこないです(残念)。

昨年に比べると、今年は実の量が少ないそうです。
だいたい隔年で多くなる、とお寺の方が言っていました。

| 山ぼうし | 2011/08/10 12:59 | URL |

風子さん こんにちは

そうなんです!見て触れて祈願して!間違いないです。
同じ意見が聞けてヨカッタ。
(この後も巨樹について、いくつか書こうと思います。)

実の大きさはエゴノキよりも大きいのですが
キレイなグリーンボールでした。
今日は、さらに暑いですね。

| 山ぼうし | 2011/08/10 13:00 | URL |

羽根つきの玉

去年、イベントで、ヤジロベエを作るのにドングリとムクロジの実を探して歩きましたよ。ムクロジは羽根つきの玉にも
使いますよね。
龍山院のムクロジは確かに巨木ですね。

| 西恋おじん | 2011/08/12 17:18 | URL | ≫ EDIT

西恋おじんさん こんにちは

ヤジロベエに羽根つき。
ムクロジは子供の味方ですね。

このムクロジ以外にも巨樹を見てきましたので、
おいおい紹介したいと思います。

| 山ぼうし | 2011/08/14 15:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/207-cfeb748f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT