きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スギ ~萩日吉神社の児持杉〔巨樹〕

ときがわ町の巨樹めぐり(8月28日)。2番目は『姥樫』のある椚平から道路を下り都幾川の手前、学校の角を曲がると見えてくる萩日吉神社の『児持杉』です。
スギは、常緑高木の針葉樹で、本州以南に分布します。お馴染みですね。

ここには、2年前に一度訪れたことがありますので、姥樫の時と違って(山道もなく)安心して来れました。
2度目ですが、2対の大きなスギには圧倒されます。

萩日吉神社の『児持杉』(※町指定天然記念物:埼玉県ときがわ町)
 男杉と女杉が隣り合っています。
 ・根回り 男杉:6.47メートル、女杉:8.89メートル
 ・樹 高 約40メートル
 ・樹 齢 約800年
 古来より2樹を祈念する時は幼児を授けられるとの伝説があり、
 遠近男女の信仰があつい。
(案内板より)
※町のWebサイトでは、萩日吉神社社叢(児持杉を含む)は、県の天然記念物
 となってますが、案内板では町の天然記念物になっています…!?
 
1.参道と車道の間にあります。左が男杉、右が女杉
2.神社の鳥居を入って、すぐ右にあります
3.大きい女杉を参道側から。苔の緑に覆われています
4.太い幹は途中から3本(男杉)と24本(女杉)に分かれます
5.神社内は他にも巨樹と呼べる樹が5~6本はありました
「1」「2」「3」「4」「5」
「公園の色が増えました。」

下の写真は24本あるという女杉の上の方です。神社内の階段を上ったところから撮っていますので、言わなければスギの上部とは見えませんし、これで1本のスギとも思えませんよね。
萩日吉神社の児持杉(女杉の上部)


あるサイトに書いてありましたが、全国の巨樹で一番多い樹種がスギだそうです。2位のケヤキ、3位のクスノキを合わせたほどの数があります。
また、巨樹の所有者で最も多いのは寺社で約58%を占めます。やはりお寺や神社に行くことがあったら周りを確認した方がよさそうです。
スポンサーサイト

| 針葉樹 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/214-74f1b78f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT