きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンゴジュ ~珊瑚のような赤い実

前回のトチノキを見た市内のH公園ですが、駐車場の境界沿いに(垣根ではないのですが)樹高5メートル前後の樹が数株並んでいました。
その樹に、赤く小さな実が房状になってたくさんついていました。後で調べてみると、これは『サンゴジュ』でした。
きれぎれの風彩 「サンゴジュの赤い実」

サンゴジュはスイカズラ科ガマズミ属の常緑高木です。昨年の2月にサンゴジュのことを書いたのですが、実を見たのは初めてです。
この樹は、初夏に小さな白い花がたくさん咲いていたのですが、葉の虫食いやクモが多くて、少し気になりつつも敬遠してました・・・。

1.ほとんどの実の房(元花序)は円すい状です。房で10センチほど。
2.楕円形の小さな実です。アリが忙しそうでした。
3.日当たりはそれほど良くはありませんが大きく生長しています。
4.厚く光沢のある葉です。(何とか虫食いを避けて撮れました。)
5.ここの樹は株立ち状でした。それが何株もありました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「サンゴジュ ~珊瑚のような赤い実。」

サンゴジュの和名は、その果実を珊瑚(及び珊瑚の加工品)に見立てて名が付いたそうです。
実が熟してくると、花径がもっと赤くなってくるようです。さらに珊瑚度合いが高くなるのかもしれません。
これだけ実がつくと、花だけでなく実も観賞の対象になりますね。

防火樹ともいわれるサンゴジュの葉は大きく厚いのですが、ここの葉は日当たりが悪いせいか、長さはそれほどないように感じました。

あるサイトによると、耐陰性があり、ある程度の日陰でも育つようです。また、適応力が強く根づいてしまえば環境が多少悪い場所でも生長するとのこと。なかなか役立ちそうです。ただ、サンゴジュハムシという害虫が発生し、葉が無残になることもしばしばあるそうなので、庭木にするには注意が必要ですね。
スポンサーサイト

| 常緑高木 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます♪♪

サンゴジュ、・・・・・・。
珊瑚のような赤い実、・・・・・・。
久しぶりに、見ました。
見せていただき、siawase気分です。

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
季節にできる実り、嬉しいものですね。
見て、心和みでした。
ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。

| siawasekun | 2011/10/09 04:18 | URL | ≫ EDIT

サンゴジュ

サンゴジュ 
本当に綺麗な色した実ですね。
ありが沢山たかっているってことは、アリにとって美味しい食べ物なのでしょうかね。

見たところ大きそうな樹、
この色が樹木いっぱいに成っていたら綺麗でしょうね~。

| 風子 | 2011/10/09 15:25 | URL | ≫ EDIT

siawasekunさん こんばんは

サンゴジュは、この辺りではあまり見ませんが
他の地域ではどうなのでしょうね?

このような実もあるんだな~と。
秋の実りにもいろいろありますね。

| 山ぼうし | 2011/10/09 23:41 | URL |

風子さん こんばんは

アリは、黒っぽいアブラムシみたいなヤツ狙いかもしれません。
(アリが多くてハッキリ分かりませんでした。)
サンゴジュの実は、先端に雌しべの柱頭が残っているそうです。
小さな細工物を針金でつなぐことがありますが、
この実はその一つの材料のようにも見えますね。
けっこう高さはありましたので、もっと実が増えれば見応えあるでしょうね。

| 山ぼうし | 2011/10/09 23:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/223-e25dadf3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT