きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベニバスモモ ~紅増す葉・花!?・果実

ベニバスモモ(紅葉李)は、バラ科サクラ属の落葉小高木です。
スモモの仲間で紅い葉をつけることが名の由来で、別名「アカバザクラ(赤葉桜)」とも言います。庭木、街路樹、公園樹に用いられ、アメリカでは人気の街路樹のようです。

3月~4月、葉の展開と同時にソメイヨシノより少し小さい花を付け、初夏には球状の果実がなります。葉は若葉のころから紅紫色で、秋になると紅が濃くなります。

市内のK公園には数株のベニバスモモがあります。今月の10日に立ち寄った時には紅葉!?と思うほど紅が濃くなっていました。しかも・・・。
きれぎれの風彩 「ベニバスモモ」


1.表も裏も紅い葉は薄く陽に透けてキレイでした。
2.葉は長さ3~5センチほど。鋸歯ありです。
3.この時期、一際紅さが目立っていました。
4と5.(しかも、の続き)花が咲いていました。1つ2つではありません。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ベニバスモモ ~紅増す葉・花!?」

秋なのにいったいどうして咲いているのやら?でも、この時期に花をみることができ、ちょっと得した気分になりました。
そういえばと、今年の6月に見た果実の写真を探し出しました。

6と7.果実はサクランボよりも少し大きく、もう少し熟すと赤くなります。
  この時期は緑系の葉もあります。
8.分かりにくいと思いますが、下の方にいくつかの実がついています。
  どちらかというと全体的には焦げ茶ですね。
「6」「7」「8」
「ベニバスモモ ~果実」

調べてみると、果実は果汁が多くジューシーな味という記載もありましたが、酸味が強いので果実酒やジャムなどに利用されているという記載も見かけました。好みによるということでしょうか。

食べてみたい気もしますが、公園のものですし、他に植えられているところも(今のところ)知りませんので・・・。

ところで、市内のK公園には数株植えてあるのですが、名札にはカタカナで名前が書いてあり(漢字はありません)、当初それを見たときに“モモ”の仲間と思い、あたりまえのように「ベニバス・モモ」と読んでいました。「ベニバス」って何だ?と思いながら・・・。

今回調べてみて紅い葉をしたスモモの仲間と知り「ベニバ・スモモ」だと分かりました。誰かに話したわけではありませんが、ちょっと恥ずかしいやら情けないやら…です。
スポンサーサイト

| 落葉低木 | 22:57 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サクラのよう

 スモモでしたか(笑)。
花は、本当にサクラによく似てますね。今年の異常気象で
咲いてしまったのでしょうか。
鮮やかな紅葉も綺麗ですね。

| 西恋おじん | 2011/10/22 11:36 | URL | ≫ EDIT

たしかに間違えそうです。

おはようございます。

書かれていますように、間違えそうです。
それにしましても全体が紅色に染まって
いますね。紅葉と言うことでこうなるの
か、もともとこういう色合いでベニとつ
いたのでしょうか?

さて、今朝の佐渡南部。朝少し雨が降り
ましたが、今またやみました。これから
仕事です(笑)。一日晴れて欲しいなぁ。



| 地理佐渡.. | 2011/10/23 08:02 | URL | ≫ EDIT

西恋おじんさん こんばんは

そうなんです。モモではなく早口言葉の方でした。

花は、秋には不似合いの花弁のしなやかさです。
おかげで、花の様子も紹介できました。
紅葉(ベニバ)の紅葉(こうよう)・・・分かりにくいですね。

| 山ぼうし | 2011/10/23 21:41 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

もともとが紅色の葉なんですね。そのため
紅葉(こうよう)には敏感?に反応しているのかもしれません。
(緑から紅よりも早そうです。)
埼玉も朝は少し雨が残っていました。
午後陽がさしはじめたら、小さい虫がたくさん飛んでいました。

| 山ぼうし | 2011/10/23 21:42 | URL |

おはようございます♪♪

ベニバスモモ(紅葉李)、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

風情を感じました。
眺めて、心和みでした。
ありがとうございました。

昨日のご質問についてですが、・・・。
→ 違うですよ。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。

| siawasekun | 2011/10/24 03:33 | URL | ≫ EDIT

siawasekunさん こんばんは

これからますます秋の景色になりますね。

「違う」ということで、調べてみました。
不断桜は花柄が短く、秋から翌年の春まで咲き続けるのですね。
可憐な花なのに(寒い時期なのに)強いものですね。
コメントありがとうございました。

| 山ぼうし | 2011/10/24 23:03 | URL |

べにば

紅葉難しいですね・・
秋ななると濃くなぐ葉が美しいですね~
実も(ベニバスモモ)
果物酒でオリジナルが手作りできそうな気もいたします。
ご紹介ありがとうございます。
出会ってみたくなりました。

| ころん | 2011/10/25 16:54 | URL |

ころんさん こんばんは

ベニバスモモの葉は元々紅なので、
紅葉(コウヨウ)もムラがなく自然に濃くなっていくような
感じを受けました。
それに、葉は小さく柔らかいのに、この時期になっても
虫食いやゆがんだりせず、形がキレイだと思います。
機会がありましたら是非!

| 山ぼうし | 2011/10/26 23:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/226-fba4d916

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT