きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カジカエデ ~固まりになる翼果

前回のトネリコバノカエデを見た後に、また「あれは何!?」を発見しました。大きな葉も少しは残っていますが、上の方は(また、ゴミのような)固まりがたくさんあるのです。
名札には「カジカエデ」とありました。そして、固まりは翼果がたくさん集まった状態のものでした。

きれぎれの風彩 「カジカエデ」


カジカエデは、カエデ科の落葉高木でカエデの中では最も大きな葉になります(サイズは大小様々です)。そのためか別名はオニモミジだそうです(種の部分に毛が生えているからという説もあります)。

日本固有種で本州(宮城県以西)、四国、九州(中部以北)に分布します。
また、イロハモミジは雌雄同種ですが、これは雌雄異株なのだそうです(前回のトネリコバノカエデも雌雄異株です)。カエデは雌雄異株が多そうです。

1.どちらかというと黄葉です。葉の根元には固まりだらけ。
2と3.よく見るとあまり開かないU字形の翼果です。
 一固まりにどれくらい数の翼果があるのか?そうとうなものですね。
4.葉柄は長いです。下の方には緑がかった葉も残っていました。
5.力強くしっかりした枝ぶりですね。
「1」「2」「3」「4」「5」
「カジカエデ ~固まりになる翼果」

これも、トネリコバノカエデとは異なりますが、変わった形の翼果です。
トネリコバノカエデ以上に全体的な翼果の数は多く見えます。花期はどんな感じになるのやら・・・楽しみです。また、これだけ多いと重さもあるのでしょう。だから枝がしっかりしているのかもしれません。

カナダの国旗はサトウカエデをデフォルメしたものだそうですが、それよりもカジカエデの方が似ていますね。
昨年の5月に「花と緑の振興センター」で見たカジカエデの写真がありました。
この葉は、長さが13センチありました。(こちらに記してました。)

きれぎれの風彩 「カジカエデ」

あるサイトによると、特に関東西部・東海地方の山間部に最も分布密度が高いそうです。また、新潟県の上越市や十日町市(松之山)にも分布が記録されており、この辺りが日本海側の北限とされるそうです。(私の実家からは少し離れています。見ることが無かったわけです。)
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 22:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カジカエデ

お早うございます、昨日は暖かでしたが今日は又寒くなりました。
散歩道を歩くと、落ち葉の絨毯が多く足元気をつけながら歩いています。

カシワの葉、見たいなこの大きな葉もカエデの仲間だったんですね。
「翼果(よくか)は、果皮の一部が平らな翼状に発達した果実。」ネット検索。
見た事あるような気がします、こうして教えていただくと、
今度気を付けて見つけようと思いますね。

赤いモミジに負けずに大きいカエデも綺麗に色づく事、
しっかりと見ないとね・・・

| 風子 | 2011/12/08 10:12 | URL | ≫ EDIT

カエデ類

種類があるのですね。
そして変わった形の翼果始めて見ます・
山ぼうしさま、良く観察されておられますね。
↓のお写真の翼果に驚きました。
ありがとうございます。

| ころん | 2011/12/08 17:50 | URL |

>「あれは何!?」
あります、あります、そういうこと!

これ、良く撮影できましたね。
私も日本にいたとき見たことがなかったです。

タイの公園でこんな感じのを見かけますが
近づいて見ると、どうやら枯れ葉を集めた鳥の巣のようなんです。
よく確かめたいけど、届かないんです。

| 夏のそら | 2011/12/09 13:02 | URL | ≫ EDIT

風子さん こんばんは

今日はさらに寒いですね。冬本番という感じです。

イロハモミジの翼果は、それほど目立たないですからね。
このような翼果だと否が応でも目につきます。
ただ、庭園や公園、街路樹などに使われていないと、
なかなか見る機会はないですよね。

イロハモミジとは異なる葉の形をしていますが、
特徴のあるカエデは多そうです。

| 山ぼうし | 2011/12/10 00:39 | URL |

ころんさん こんばんは

私もトネリコバノカエデとカジカエデの翼果を初めて見ました。
面白いですよね~(私だけかな)。
他にも変わったのがあるかもしれないですよね。

昨年、緑化講座「モミジとカエデ観察会」という催しに参加して、
カエデは面白いな~と思いましたし、
よけいカエデファンになりました。

| 山ぼうし | 2011/12/10 00:43 | URL |

夏のそらさん こんばんは

この樹を森林公園のカエデ園ではないところで見たら…
スルーしていたかも知れません。
(何しろゴミっぽいですもんね。)

木に鳥の巣があったら、ウキウキになるかもしれません。
あまり見たことがないです。形状も気になります。
南国だと、巣も大きいのでしょうかね。

| 山ぼうし | 2011/12/10 00:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/240-9a5c08c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT