きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モミジバフウ ~突起の大きい果実

先週、市内H公園へ樹見散歩に行ったときの事です。
この公園には、モミジバフウ(マンサク科フウ属の落葉高木)が数株あり、見上げると種子を放出した後の果実が残っていました。
きれぎれの風彩「モミジバフウ」3-1


もちろん地面にはたくさんの果実が落ちています。何気なく幾つか拾ってみると、大きさが違うのです。2本の樹でしたが、片方の樹の果実は全体的にやや小さく、片方はやや大きいのです(個人の感じ方によりますね)。

並んでいる樹自体を見比べると、大きさはそれほど違わないと思いました。何故なのでしょうね。せっかくなのでベンチに載せて比べてみました。
きれぎれの風彩「モミジバフウ」3-2~突起の大きい果実


突起(花柱)の部分も含めると、小さい方は約3センチ、大きいほうは約4.5センチあります。(メジャーがあって良かった。)
とはいえ、どんな植物でも果実の大きさは一様ではないので、珍しいことではないのかもしれません。

大きいほうの突起(花柱)は立派ですよね。アップにしてみると何かの牙か角か・・・(怪獣の皮膚?)のようです。
きれぎれの風彩「モミジバフウ」3-3



それにしても、こんなに突起は大きかったかな?ふと疑問がわきました。
一昨年の6月にも、市内K公園でのモミジバフウのことを書きましたので、その時に撮っていた果実と比べてみました・・・やはり全然違います。この時に拾った果実です↓。
きれぎれの風彩「モミジバフウ」3-4


突起は短いです。落ちてから日数が経っていると思うので、先の方は折れているのかもしれませんが、だとしてもH公園のものよりかなり短いと思われます。

念のため他の写真も探しました。すると、樹に付いたままの果実がありました。
きれぎれの風彩「モミジバフウ」3-5


上の写真よりも突起は出ていますが、やはり短いです。
流れの強い磯にいるサザエと、穏やかな磯にいるサザエの突起物のように違います。

ひょっとしたら、「モミジバフウではない」ことも疑いましたが、調べてみると「フウ(タイワンフウ)」はもっと花柱が細く、種が出た後の穴が小さいのでフウとは違います。やはりモミジバフウです。
モミジバフウにも様々な違いがあるようです。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 23:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この実は固いのでしょうか。
見た目ではカサコソと軽い感じですが。
いいなあ、見てみたいですよ♪
この穴から種が飛び出て行ったんでしょうか。

| 夏のそら | 2012/01/23 16:06 | URL | ≫ EDIT

おもしろいものを..

こんばんは。

身近な所に色々なものがあるという感じがしました。
モミジバフウ。おもしろい実をつけるのですねぇ。
途中そのサイズをスケールで示してくれるあたりが
粋な計らいでした。

さて、いよいよ再びの雪です。


| 地理佐渡.. | 2012/01/23 19:57 | URL | ≫ EDIT

山ぼうしさん、こんばんは。
ずいぶんと突起が長いですね。ぼくがテリトリにしている根岸森林公園のモミジバフウは、最後の写真のような感じです。ここ6年ほど、ずっとそんな感じです。
今年の横浜は台風で早めに落とされまして、今落ちている実は少ししかありません。残念です。
この実は拾い集めて籠に入れて玄関をあがったところに飾ったりするとなかなかいいものです。

| ディック | 2012/01/23 22:54 | URL | ≫ EDIT

夏のそらさん こんばんは

硬いですよ~痛いですよ~。
私は初めて見た時にビックリしました。

種は穴から放出されるようです。
でも、四方に同じように穴を開けるのもなんだか非効率ですね。
下の方だけに広い穴が開いていれば・・・ドバーっと!?

| 山ぼうし | 2012/01/23 23:46 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

変わった実ですよね。
この突起は何のためにあるのやら?何避けなのか???
スケールは分かりやすいですよね。
もう少し多用しようと思いました。

関東も少しだけ降っています。

| 山ぼうし | 2012/01/23 23:48 | URL |

ディックさん こんばんは

突起、やはりそうですよね。
他の場所でも見たこともあるのですが、
これほど突起の長いのは見かけなかったです。
また、別の場所で見ることがあれば気にしてみようと思ってます。

あ~籠に入れてっていうのがイイですね。
我が家では、靴入れの上に2個転がしていました。

| 山ぼうし | 2012/01/23 23:49 | URL |

恐れ入りました

 植物の種子のことなど全く分かりませんが、似ているものを
同定するのは難しいようですね。
 去年のものと比較までして、凄いですよ。

| 西恋おじん | 2012/01/24 16:54 | URL | ≫ EDIT

西恋おじんさん こんばんは

モミジバフウの果実は特徴があるので
初めて見たときは「なんじゃコレ!」で、
そういうモノって気になりますよね。

でも、まだまだ樹木初心者なので、
そんなふうに褒められると恐縮します。
コメントありがとうございました。

| 山ぼうし | 2012/01/25 00:12 | URL |

やまぼうしさん、
新宿御苑でフウの葉と実らしいものを見つけまして、本日(2月1日)の記事にしました。
フウのほうはあまりよく知らないのですが、あれでよいのでしょうか。

| ディック | 2012/02/01 21:53 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

フウ属には、葉が5~7裂するモミジバフウと、3裂するフウ(別名:タイワンフウ)があるそうです。
また、モミジバフウよりもフウの方が花柱が細いです。
なので、フウですね♪
それにしても・・・フウの枯葉、とてもキレイに撮れていますね。

| 山ぼうし | 2012/02/02 00:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/252-076e3a6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT