きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノイバラ ~赤い実と冬の葉

先週、隣々市の自然公園にフジのサヤを探しに立ち寄った時のことです。公園の入口付近で赤い実を見つけました。
昨年の秋には、ニシキギ、トキワサンザシ、ガマズミ、サンシュユ、サンゴジュなどの赤い実を見ましたので、これは何の樹の実なのだろう?と思いました。

しかし、よく見るとトゲはありますし、ツルのようにも見えます。(近くには自立しているのもあります。)そこで、調べてみましたがWebで検索しようにも上手くいきません。しかたがないので「このきなんのき」にお願いしました。これは「ノイバラ」でした。

ノイバラはバラ科バラ属の落葉性のツル性低木で、日本の野生バラの代表種です。別名ノバラ。所謂イバラというのはコレですね。
ノイバラはもちろん、バラのことをほとんど知らないので、このような赤い実をつけるとは思いもよりませんでした。
きれぎれの風彩 「ノイバラの赤い実」


緑色の若い枝にも鉤状のトゲがあり、赤みをおびた冬芽もついていました。
きれぎれの風彩 「ノイバラのトゲと冬芽」


1.生長した枝は樹の色です。枝はよく分枝するそうです。
2.赤い実は熟すと黒くしわしわに。
3.まだ残っている葉もけっこうありました。これはキレイな紅葉!?です。
4.葉は奇数羽状複葉で、小葉数は5~9枚。小葉は2センチほど。
5.これは高さ1メートルほどのノイバラです。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ノイバラ ~赤い実と冬の葉」


小さい葉(幼い葉?)が紅くなっているのは、不思議でもあり健気な感じにも見えました。また、緑色の葉があるのも不思議です。
最後の写真は、風が強く少しボケていますし、他の樹も混じっているせいか、ゴチャゴチャで何だかよく分かりませんね。

ノイバラは、枝先に芳香のある白い花を多数つけるそうです。また、若葉は大きくて柔らかいとのこと。(この時期の葉とは様相が違うようです。)今年は気にして見たいと思います。
スポンサーサイト

| 他の木元 | 22:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

近所の用水路脇に..

こんばんは。

ノイバラ。長岡の自宅近くの用水路脇にたくさん
あります。毎年町内の青年会で用水路脇の花壇の
除草や整備を子供会とするのですが、こんな感じ
でした。赤い実もなんとなく印象があります。

ただ、そうして暖かい時期の事を知っていての冬
の姿を見ている際は良いのですが、今回のように
慣れている場所でない場合は、「はて?」となり
ましょうねぇ。

花は小さいですが、雑草というのには惜しい感じ
もします。

| 地理佐渡.. | 2012/02/06 19:17 | URL | ≫ EDIT

本牧山頂公園の崖の藪で見つけました。花には気がつかず、実になってからでしたが、うかつに触ると痛いですよね。

| ディック | 2012/02/06 20:05 | URL | ≫ EDIT

バラの元

 バラの鉢植えの土換えをしてますが、根元の太いごつごつした部分はノイバラなんですよね。ノイバラは市販のバラの台木として使ってますね。

| 西恋おじん | 2012/02/07 11:31 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡..さん こんにちは

バラって花の頃を少し眺めるだけで、まったく・・・。
お恥ずかしい限りです。
全国各地にあるようですね。
荒れ地にも早めに出現するとか。
それだけに雑草としたらやっかいですね。

| 山ぼうし | 2012/02/07 12:58 | URL |

ディックさん こんにちは

こんな紅い実ができるものとはね~~~。
枝の細さの割に、トゲは立派なものです。
小動物避けに役立っているのでしょうか。

| 山ぼうし | 2012/02/07 13:01 | URL |

西恋おじんさん こんにちは

西恋さんはバラを育てているんですよね。
>ノイバラは市販のバラの台木
知りませんでした。そういうものなのですね。
確かに生命力が強そうです。

| 山ぼうし | 2012/02/07 13:04 | URL |

冬の公園、ずいぶん楽しい物がいっぱい♪
こんなかわいい赤い実をつけるんですねー、知らなかったな。
それからこの前のツル、フジだったんですね。
植物の一生のうち、自分が注目してたのはほんの一部分なんだなってつくずく思っちゃいました。

| 夏のそら | 2012/02/07 17:18 | URL | ≫ EDIT

夏のそらさん こんばんは

おっしゃる通りですね。
一部しか見ていないのがほとんどです。
それに、以前はそれほど植物に関心がなかったですし、
さらに、冬はめったに植物を見る機会を作らなかったですね。
先日もそんな発見がありました。

| 山ぼうし | 2012/02/07 23:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/256-ecc1d902

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT