きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スノードロップ・サワラ・桜島ダイコン

先日の日曜日、少しだけ近所を散歩しました。曇天だったのが少し残念です。

スノードロップ
お寺の境内に咲いていました。スノードロップ (snowdrop) はヒガンバナ科で、ヨーロッパ原産の春を告げる花です。調べてみると、ヒガンバナと同じように初夏まで生長した後、夏の間は休眠するそうです。

名前の由来は、花弁を「雪のしずく」に例えて・・・という説もありますが、ドロップはイヤードロップ(耳飾り)のことで、「雪の耳飾り」に例えたもの、が正解のようです。

参拝に来たお婆ちゃんとお孫さん、お婆ちゃんが「スノードロップが咲いているね~キレイだね~」と、よくご存知のよう。でも、「雪の下で最初に咲くのよ!」とお孫さんに言っていましたが、それは違うと思いますよ。

花は外側に大きな花弁が3枚、内側にも筒状になる小さな花弁が3枚あり、緑色の模様がでます。こちらの花は下側の模様がハート形でした。上下共ハートになることがあるそうなので、それを見ることができた時に再度取り上げようと思います。

「1」「2」「3」
「お寺でスノードロップ」


サワラ(ヒノキ科ヒノキ属)
小学校のグラウンド脇の樹を見上げていたら、小さな実がたくさんついていました。ヒノキに似ていますがそれよりも実が小さく、葉が細く先端が尖っています。
さらに、葉の裏の気孔帯をみると・・・X字でした♪サワラですね。
小学校に、何故サワラなのか?何か意味があるのか無いのかわかりませんけど。

「4」「5」「6」
「小学校でサワラ」


サクラジマダイコン
小学校の花壇を見ていたら、一角に緑色がこんもり!としていました。何かな?と近づくと見慣れぬ葉っぱなのです。プレートの「さくらじまだいこん」を見てビックリしました。
鹿児島に行ったことはありませんし、初めて見ました。

サクラジマダイコンの葉は硬いですね。葉は食べるのでしょうか?美味しそうには見えませんでした。茎も硬そうです。小さな葉がたくさんついていました。

肝心のダイコン部分を見たいと思いましたが、抜くわけにはいきません。サクラジマダイコンが大きく育つには、鹿児島のように火山灰質の土壌が必要だと思われますし、温暖な気候も必要でしょう。ん~ガッカリしない方を良しとしましょう。

「7」「8」「9」
「小学校のサクラジマダイコン」


▽おまけのアブラナ
これもお寺の境内に植わっていました。何故お寺にアブラナなのかは分かりませんが・・・温かみがありました。

きれぎれの風彩 「お寺のアブラナ」

こちらのアブラナは、花のピークが過ぎていましたね。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アブラナから春。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

今のこちらは、なお降り続く雪、
そんなときにスノードロップ~~
なんとなく今日という日が似合うような、
春を告げるお花ですね!
白と緑の色彩はじつに爽やかですね~!

もちろんサワラの実は、初めてですが、
つぶしたような、くちゃくちゃ感がいいですね。
昔旅したとき、サクラジマダイコンを食しましたが・・・、
そんなにあっさり抜けませんような感じですね。。。
v-22

| 紗真紗 | 2012/02/29 16:14 | URL |

盛りだくさんですが..

こんばんは。

一番気になったのがサクラジマダイコンです。
さぞ地下では太っているだろうなぁなんて
食べる方のことを想像しています(笑)。

さて、いただいた音が消える雪の日。
これは雪深い土地を知る者だけのものです
よね。長岡でも時にあります。


| 地理佐渡.. | 2012/02/29 19:19 | URL | ≫ EDIT

スノーフレークなら知っていますが、あれはもう少し後かな。似た色合いですが、花の形が違う。こちらは花びらが内側と外側に別れているのですね。

| ディック | 2012/02/29 22:38 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんばんは

久し振りの雪でしたね~。
スノードロップの白と緑は印象的でした。
緑の模様自体も不思議。
でも、造花みたいな感じも少しだけしました。
サクラジマダイコン大きくなりますよね。
重そうですからたくさんあったら抜くのも大変そう!

| 山ぼうし | 2012/03/02 00:36 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

見えない部分って気になりますよね~。
これで、細かったら笑えますね。
でも、小学生はガッカリしちゃうかも・・・。

何年もこの時期の田舎には行っていません。
たまには大雪がみたいな~と思います。

| 山ぼうし | 2012/03/02 00:38 | URL |

ディックさん こんばんは

スノーフレーク?あっ、これもヒガンバナ科で
しかも白と緑なんですね。
花茎に数輪の花がつくので、スノードロップの1茎1花より
にぎやかな感じがします。どこかで見られるかな~。

| 山ぼうし | 2012/03/02 00:38 | URL |

スノーフレーク、近所の菜園、マンションの植え込みなどで見かけます。
可愛いので最近は人気が出てきたのではないか、と思います。今年はまだ見ていないから、これからですね。

| ディック | 2012/03/02 18:37 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

なるほど~、ということは近所散歩で見かけるかもしれませんね。
これからの時期、気にしてみようと思います。ありがとうございました。

| 山ぼうし | 2012/03/03 00:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/265-092d68ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT