きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ユキワリソウ ~雪国に春を告げる雪割草

昨日は、森林公園に行ってきたので、今回からいくつか紹介したいと思います。

先ずは、何といってもユキワリソウ。田舎に(新潟)住んでいる頃(小学校の頃かな)、山野に行くと雪が融けて地面が現れた所にツヤツヤした葉と小さな花が咲いていた・・・と記憶しています。それがユキワリソウでした。雪国に春を告げる花です。

ユキワリソウ(雪割草)は、キンポウゲ科ミスミソウ属の園芸名で、北半球に9種類の分布が知られています。日本にはその中の1種類から分かれたミスミソウ・スハマソウ・オオミスミソウ・ケスハマソウが自生しています。

森林公園ではもう時期が遅いのかもしれない・・・と思っていましたが、『野草コース』の入り口近くに幾つか咲いていました。
ロープが張られていますので、ほとんど間近で見ることができないのは残念ですが仕方ありませんね。

その中で、比較的近い所にあった淡いピンクです。花弁数が多いです。
きれぎれの風彩 「ユキワリソウ」


真横から撮れた咲きはじめのブルーです。花茎には産毛がつきます。
きれぎれの風彩 「ユキワリソウ」


(花色の表現は難しいです。不適でもあまり気にしないでください。)
1.石の近くに咲いていた、青紫~縦白タイプ。石とユキワリソウは似合いですよね。
2.まだらブルーの花弁が円いタイプです。
3.これも同じようなタイプです。枯れ葉はキレイに撮れて・・・。
4.白いタイプです。(遠くて小さいのでトリミング。やはり花がボケて。)
5.こちらは蕾です。小さい小さい蕾です。カワイイと思います。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ユキワリソウ ~雪国に春を告げる雪割草」


新潟県を中心とした日本海側に自生しているのは「オオミスミソウ」といい、東北~関東の太平洋側に自生するのは「スハマソウ」のようです。(ミスミソウとケスハマソウは東海から九州地域に分布しています。)

花にしても葉にしても変異の多いユキワリソウですが、オオミスミソウは最も変異の幅が広く、さまざまな色や形が楽しめ、しかも性質が丈夫であるため交配に熱中する愛好家も増えています(国営越後丘陵公園Webサイトより)。

ミスミソウというのは「三角草」ですが、一般的には葉先が尖ってているのでそのように呼ぶようです。一方スハマソウは「洲浜草」で、これは葉先が丸まっていて渚のような形をしているからとのことです。オオミスミソウの場合は、葉先の尖ったもの、丸まったもの千差万別です。

ということで、森林公園のユキワリソウの品種を知りたいと思い調べてみたのですが、ハッキリ解りません。(でも、ユキワリソウはユキワリソウなので気になるわけではありません。)
雪融けを待って咲くユキワリソウ、そんな様子を見たくなりました。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 12:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スプリングエフェメラル

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

さすがスプリングエフェメラルです~♪
雪割草って楚々として可憐で・・・
言葉はいりませんねぇ~幸せを感じるお花です。

つぼみの「5」が夢を見ているようで、
こうして長い眠りから覚めていくのですね~!

>雪融けを待って咲くユキワリソウ
このようなシチューエーションにいつの日か、
出会ってみたいと思っております。。。

| 紗真紗 | 2012/03/04 14:29 | URL |

こちらからも近々

おはようございます。

一足お先に紹介。いつ見ても良い花ですよねぇ。
こちら佐渡では色々な色合いや花の形のものが
見られます。三月中には早いものから紹介でき
るかなぁと思っています。

| 地理佐渡.. | 2012/03/04 19:47 | URL | ≫ EDIT

おはようございます♪♪

ユキワリソウ ~雪国に春を告げる雪割草、・・・・・・。

綺麗ですね。
美しいですね。

好きな花です。
見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒しでした。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。

| siawasekun | 2012/03/05 04:00 | URL | ≫ EDIT

ああ、オオスミソウというのは雪割草の仲間でしたか。オオスミソウはブログでたっぷりと見ていまして、いろいろと変化の多い花で美しかった。それがキンポウゲ科ミスミソウ属で、ユキワリソウというのは園芸種ですか。
ようやく頭の中が整理されてきました。とても魅力的な花ですね

| ディック | 2012/03/05 18:12 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんばんは

>楚々として可憐で・・・
素敵な表現をありがとうございます。
>夢をみているようで・・・
小さな小さな蕾の小首の傾げ方が寝相のようです。
(私にはこんな表現しかできません。)

♪消えそうに 咲きそうな 蕾が今年も僕を待ってる~
毎年来ようと思いました。

| 山ぼうし | 2012/03/05 23:30 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

良い花ですよね~。
私にとっては久しぶり(何年ぶりだろう?)に見ました。

佐渡ですから、様々な変異を楽しめるオオスミソウですね。

本場モノを楽しみにしています。

| 山ぼうし | 2012/03/05 23:31 | URL |

siawasekunさん こんばんは

>好きな花です
嬉しいですね~。それに、取り上げて良かったです。
今、私の中ではカタクリとトップ2です。
日々のアップ、お疲れ様です。

| 山ぼうし | 2012/03/05 23:32 | URL |

ディックさん こんばんは

オオスミソウはとても変異が多いので、
「これもそうなの!?」みたいになります。

そうですね、ユキワリソウというのは総称でしょうかね。
>魅力的な花ですね
嬉しいですね~何しろ春のMYトップ2の一つですから。

| 山ぼうし | 2012/03/05 23:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/266-5282402a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT