きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒメリュウキンカ ~欧州の春の妖精

「花と緑の振興センター」でのことです。歩いていると眩しいほど輝いた黄花がありました。何でしょう?私より先に眺めていた方に聞くと「NHKで紹介していたんだけど名前は忘れた」と言うのです。
サクラ展示館の近くで職員の方を見かけ、名前を聞こうと近づくと、小走りで私より先に来た方が「NHKでやっていたヒメリュウキンカはどこにあるの?」と聞いていました。
そうなんだ!と思いましたが改めて確認しました。〈散歩日:3月20日(火)〉

ヒメリュウキンカ(姫立金花)は、主にイギリス・ヨーロッパ~シベリアに分布するキンポウゲ科の多年草です。フクジュソウやユキワリソウなどと同じスプリング・エフェメラルです。(キンポウゲ科にはスプリング・エフェメラルが多いのでしょうか。)

1.誰もが足を止めていました。キラッキラの黄色い花弁に、水草のようなハート形(円い)でツヤのある葉が印象的です。
きれぎれの風彩 「ヒメリュウキンカ」


2~4.他の方も言われていましたが、3センチほどの花弁は“造りモノみたい”でした。
  写真で見て気付きましたが、花弁の中心近くは色が違うのですね。
  花弁とシベの開き方が比例しているようです。
5.開きかけの花です。オヤっ!?花弁の裏側は色が・・・。
6.開いた花の裏です。花弁の裏側は全体的に黄色が淡く、緑の脈がクッキリ。
「2」「3」「4」「5」「6」
「ヒメリュウキンカ ~欧州の春の妖精(1)」


明らかに萼と思えるのは3枚ありますが、花弁に見えるのも裏側を見ると萼のようですね。
Webで調べてみると「萼花弁」という単語や「花びらのように見えるものは萼片で…」という記述もありました。

7.天気が良かったので、さらに際立ちます。実も出来ていますね。
8.園内には数か所に群生しています。西園のカエデ園奥が一番広いです。
9.垣根沿いにも点々とありました。
10.東園にも1か所見つけました。(9までは全て西園です。)
「7」「8」「9」「10」
「ヒメリュウキンカ ~欧州の春の妖精(2)」


NHKみんなの趣味の園芸Webによると、基本は黄色の一重咲きですが、白花、バイカラー、八重咲きなど個体変異も多く、葉の形や斑入りなど葉の模様にも変化があり、多くの品種が生産され流通しているそうです。また、非常に丈夫な植物であることも含め、世界中の愛好家に親しまれているとのこと。人気者のようです。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:58 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヒメ・・・とつきますと可愛いさも際立ちます。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

ヒメリュウキンカもスプリング・・・。。。
春を告げる可憐なお花なのですね。
実は、まだ見ぬお花なのです~!!

「4」はコウホネのようにも見えますし、
「2」の花びらの中心は、お星さまのように尖って、
まるでカタクリの花びらのようにも、
また「5」の花びらの裏と輝きは、フクジュソウのようにも。。。
いいとこ、いろいろもらって、いいですね。。。

素敵なお写真を堪能させていただきましたので、
もし、出合いましたら即分かります!!((+_+))
v-22

| 紗真紗 | 2012/03/24 15:22 | URL |

ヒメリュウキンカ

こんばんは。

鮮やかに黄色です。晴天の下ですと
色が飛びそうになるほどまぶしいで
す。こちら佐渡でもこの手の花を早
くみたいものです。

| 地理佐渡.. | 2012/03/24 19:05 | URL | ≫ EDIT

ヒメリュウキンカ、見たことがないのですが、二段目のアップの写真の花弁の表面の艶を見て、キツネノボタンとかケキツネノボタンとかを思い出していました。
こりゃあ春の庭先が明るくなりますね。

| ディック | 2012/03/24 19:12 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんばんは

私もココでしか見たことがありません。
コウホネというのは水草なんですね。葉もそれっぽいです。

欧州産としてみると、そうなんだな~と思いますよね
日本のモノとは感じが違います。
ただ、いずれにしても春を感じますね。
(この日はゴジラが現れませんでした。)

| 山ぼうし | 2012/03/25 00:18 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

そうなんですよ。とにかく鮮やか&眩しくて、
前を通る方は皆、足が止まります。
本当に作り物のような花でした。
このような温かみのある花が、春にはお似合いですよね。

| 山ぼうし | 2012/03/25 00:18 | URL |

ディックさん こんばんは

花弁の表面はつやっつやです。
キツネノボタンなどのことは、知らなかったのですが
同じような黄色の花なんですね。
庭先にヒメリュウキンカがあったら、
近所から注目されること間違いないと思います。

| 山ぼうし | 2012/03/25 00:20 | URL |

キツネノボタンとケキツネノボタン、花弁の表面に艶があるんです。
こちらの大きめの写真と同じです。その艶をわかるように撮ろうとするとき、あまり陽が強すぎたり、強く照り返したりすると光りすぎてしまうので、困ったりするのです。こちらはとてもよく撮れています。

| ディック | 2012/03/29 20:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/273-82a0591f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT