きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒュウガミズキ ~小花2~3個の花序

4月1日(日)の午後2時半、時間的には少し遅くなりましたが、樹見散歩に出かけるため外に出ると、玄関横のヒュウガミズキが目にとまりました。9分咲きくらいに見えました。翌週になると散り始めているかもしれませんので念のため撮りました。
(翌々日に爆弾低気圧がきましたので、結果的には良かったです。)

ヒュウガミズキの花は、葉が出るよりも早く2~3個の丸みのある黄白色の小花が花序になって、数多く下垂します。枝は細くたくさん分岐します。
その枝を刈り込んで樹形を整えることが簡単にできますので、私のような素人宅の庭木に向いているのかもしれません。

ヒュウガミズキの基本情報や名前の由来などは、一昨年の3月末に記しました。
なお、一昨年は3月22日に満開とありますので、それよりも10日程遅れたようです。

1.どのように刈り込んだら良いのか分からないので丸くしています。
  正面中央のところに花が少ないのは、枝を切り過ぎたせいでしょう。
きれぎれの風彩 「ヒュウガミズキ」


2~3.花の中を見てみようと下から撮りました。濃黄色の葯が目立ちます。
  これまであまり気にしなかったのですが、花弁は5枚ですね。
4~6.これは花が2個のタイプでしょうか。萼には少し赤みがあります。
  細い枝によくぞここまでの花がつくものだと感心します。
「2」「3」「4」「5」「6」
「ヒュウガミズキ ~小花2~3個の花序」


7.陽が陰った時に撮りました(6も)。黄白色だということが判ります。
きれぎれの風彩 「ヒュウガミズキ」の花


ヒュウガミズキの葉は、卵形で薄く葉先が少し尖ります(スペード形?)。若葉の頃は葉脈に沿った波状の鋸歯が柔らかさをかもし出す・・・と思っていますので、今年は葉も記録したいと思います。

京都府のWebサイトに「同時期に黄花を咲かせる近縁のトサミズキと比べて、少し小振りな樹姿は優しくて、枝先からぶら下がる花序の2、3個の黄色い五弁花は愛らしいものです。」とありました。その通りだと思います。(ひいき目です。)
スポンサーサイト

| 落葉低木 | 21:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボリューム感いっぱいです。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

わぁ~鈴なりです~!!
このようなボリューミーな~
ヒュウガミズキって、ほんとうに初めてです。
慈しみ育てられて~
よほどお手入れがいいのですね~!

色合いも優しくてとてもキュートです~♪
驚きましたのは、
丸みがあること、ふっくらとしていることでした。
私が知るものは、やせっぽちで簪のような感じなのです。。

そういえば、知らない時、まだ開く、もうちょっと・・・と、
おまじないかけておりました~♪(笑)
v-22

| 紗真紗 | 2012/04/06 01:21 | URL |

ヒュウガミズキ

刈り込みにも強いのか公園などで
よく見かけます。

トサミズキに比べて花が小さいですが、
細い枝にたくさんの花をつけています。
この花が咲くと公園が明るくなります。

よく手入れをされているようです。
まだまだ楽しめますね。

| 山小屋 | 2012/04/06 06:24 | URL | ≫ EDIT

花付きがよくなるように肥料など与えられているのかな。金沢自然公園と根岸森林公園にもありますが、花の数が違います。

| ディック | 2012/04/06 21:23 | URL |

紗真紗さん こんばんは

ボリューミーですか?
手入れは・・・刈るだけなんですけど。

「色合いが優しい」という表現はイイですね~。
そういう感じだと思います。
今年もありがとう!と明日言おうと思います。

| 山ぼうし | 2012/04/07 00:13 | URL |

山小屋さん こんばんは

我が家にあるせいか、他では見ようとしませんでしたね。

トサミズキは、なかなかイイときに出会っていませんので、
まだ、ここでも取り上げたことがないんです。
山小屋さんのように並べて載せたいと思っているのですが・・・。

| 山ぼうし | 2012/04/07 00:15 | URL |

ディックさん こんばんは

ん~肥料をあげた記憶が・・・。冬は西日のみですし。
特に何もしていないんです。刈り込んでいるからでしょうか。

嫁さんにも確認しましたが、12年経ちます。
植物にとってそれほど環境の良いとはいえない小宅で…感謝ですね。

| 山ぼうし | 2012/04/07 00:16 | URL |

これが玄関前というのはいいですね。
まだあまり経験がなく、夏と秋はどんな様子か見当が付きませんけど。

| ディック | 2012/04/07 20:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/279-b131408b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT