きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホウキモモ ~箒状の樹形に八重花

「花と緑の振興センター」東園の入口に立った時に、遠くからでも際立った赤と白の花が見えました。何でしょう?桜の花色ではないし、梅は終わっていますし・・・そんなことを考えながら歩いていき、樹の近くのプレートを見ると『ホウキモモ』でした。

Webでホウキモモのことを検索してみると「アレッ?」と思うほど情報が少ないです。3ページ位見た中で唯一詳しく出ていた『かぎけん』のサイトから抜粋要約よると、

中国原産のバラ科サクラ属の落葉性のハナモモ(花桃:観賞用)を、神奈川県の研究所が品種改良した品種です。通常のハナモモは枝が横に広がりますが、テルテモモ(照手桃)は横へは広がらず、箒状に縦にまとまった樹形をしています。その樹形から、テルテモモのことをホウキモモ(箒桃)とも呼びます。

この「ホウキモモ」の方が今は一般化しているのでしょう。箒状の樹形はスラリとし公園や庭でも活用しやすいでしょうね。高木になり花は大輪で八重咲です。

1.遠くから見た時は花色が2種類ありましたので、2本の樹が重なっているのかと思いましたが1本でした。元々のハナモモのことを知りませんのでこの時は驚きました。
きれぎれの風彩 「ホウキモモ」1-1


2.花径は3~5センチほどあります。この樹は白い花が多いです。
3.白い花の枝、紅い花の枝と分かれています。・・・と思ったら、
4.同じ枝で紅白がおしくらまんじゅうしているものも、
5.1枚の花弁だけが紅くなっている花もありました。なるほど観賞用なんですね。
6.この樹は大きい方でした。モモの樹皮等はウメに似ていますね。
「2」「3」「4」「5」「6」
「ホウキモモ ~箒状の樹形に八重花」


7.別の所には、紅白別々に花をつけたホウキモモもありました。
きれぎれの風彩 「ホウキモモ」1-7


8.これは「見沼自然公園」で同日に見たハナモモ(?)です。白に少しだけ紅が混じっていました。
きれぎれの風彩 「ホウキモモ」1-8


ちなみに、NHKの「みんなの趣味の園芸」サイトでは、ハナモモの園芸品種として「照手紅」「照手白」と載せていましたが、紅白混在タイプにはふれていません。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 23:42 | comments:16 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ホウキモモ

久しぶりに、こちらのブログに訪問。
ハナモモの改良品種ですか。時々、見かけます。
白色は純白で、桃色も鮮やかですね。

| kawa | 2012/04/26 10:34 | URL | ≫ EDIT

kawaさん こんばんは

そう言われて改めて見ると・・・シロッ!
花糸の部分も白いのでよけいですね。
ピンクも印象的です。モモだけあってピンク!

| 山ぼうし | 2012/04/26 22:32 | URL |

遠くから見て紅白混在しているあれはなんだろう、と思っていたのはこれだったかも…。たまたま今まで見たハナモモは箒状になる木ではなかったから、そういうのもある、と聞いていた程度でしたが、一昨日朝日新聞社の『花おりおり』を見直していて、ホウキモモという呼び名があると知りました。

| ディック | 2012/04/27 18:58 | URL | ≫ EDIT

お部屋に飾りたいほどに。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

わぁ~可愛いです~。
ポッテリ感いっぱいのホウキモモ好きです~♪
あらっ!
一つの木から、二色出し、器用なことしますね~♪
「5」は美人そのもの~
「6」のアングルは凄い迫力です~。。。

7.紅白の箒の競演は見事ですね~。
箒にならなくてはと、努力している感を受けました。
私的には、ゲンペイモモも好きです~♪

| 紗真紗 | 2012/04/27 23:43 | URL |

おはようございます♪♪

ホウキモモ~箒状の樹形に八重花、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒しでした。
ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮、恐縮、深謝です。

| siawasekun | 2012/04/28 04:49 | URL | ≫ EDIT

不思議な咲き方

 縦に伸びるのは、ホウキモモというんですか。我が家の近くの畑には、横に伸びるハナモモがありますが、毎年桜が終わるころに紅白の花を咲かせて楽しませてくれますよ。

| 西恋おじん | 2012/04/28 06:21 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんにちは

こういう紅白が混在する(させる)花は不思議です。
偶然を期待したりするわけですよね。

花と緑の振興センターなので、明確な名前を出していますが
他の所では一様にハナモモなのかもしれませんね。

| 山ぼうし | 2012/04/28 10:42 | URL |

紗真紗さん こんにちは

なかなかのボリュームと大きさをもつ花でした。
5の花子さんは、おしゃれさんですよね。お気に入りです。
6の枝子さんは、樹の幹が大きいですし剪定のおかげ(?)で、遠近感が増しているような気がします。
ゲンベイモモというのもあるのですか。モモも様々ですね。

| 山ぼうし | 2012/04/28 10:43 | URL |

siawasekunさん こんにちは

モモの花がこれほどとは知りませんでした。
目にとまる花ですね。

(野鳥が羽根を拡げているところは、見る機会が少ないので
ほ~と思いますね。)

| 山ぼうし | 2012/04/28 10:44 | URL |

西恋おじんさん こんにちは

畑のハナモモ!そうそう、
先週、車で荒川沿いの方を走っていたら、家の近くの畑にハナモモ
が植えられている光景を数か所で見ました。
何故?畑仕事の合間にホッとするためかな~と思いました。

| 山ぼうし | 2012/04/28 10:45 | URL |

ハナモモ

ハナモモにも何種類かあります。
その中でも枝を真っすぐ伸ばして花を
咲かせているのをホウキモモと呼んでいます。
ホウキを逆さにしたような姿です。
最近、よく見かけるようになりました。

今日はよい天気です。
行楽地は混むので自宅でお留守番です。

| 山小屋 | 2012/04/28 12:21 | URL | ≫ EDIT

モモの花はんですか?!
ええ、八重のは初めて見ましたよ。
サクラとよく似ていると思います。
とてもきれいです。

| London Caller | 2012/04/28 19:09 | URL | ≫ EDIT

山ぼうし さん、
朝日新聞の「花おりおり」を見直していたら、昔からハナモモには紅白混在が多い、と書いてありました。

| ディック | 2012/04/28 21:05 | URL |

山小屋さん こんばんは

箒状に品種改良するのは大変なのでしょうね。
当地には、箒状のスマートな「ムサシノ」ケヤキもあります。

私も、今日は掃除・植替えでした。疲れました。

| 山ぼうし | 2012/04/28 23:07 | URL |

London Callerさん こんばんは

存在感のある花でした。
サクラと同じバラ科サクラ属なので、花も似ているのかな。
ただ、花の大きさは段違いですよ。(大きいです。)

| 山ぼうし | 2012/04/28 23:13 | URL |

ディックさん こんばんは

情報ありがとうございます。
紅白混在ということは、出たとこ勝負!ってことですね。
来年は違う様相を楽しみにします。

| 山ぼうし | 2012/04/28 23:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/288-10d51083

TRACKBACK

まとめteみた.【ホウキモモ 〜箒状の樹形に八重花】

「花と緑の振興センター」東園の入口に立った時に、遠くからでも際立った赤と白の花が見えました。何でしょう?桜の花色ではないし、梅は終わっていますし・・・そんなことを考えな...

| まとめwoネタ速suru | 2012/04/25 23:55 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT