きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ムスカリ ~壺形青紫色の名脇役

『ムスカリ』という花は、他の方のブログで名前を覚えたと思います。
「花と緑の振興センター」に行った際に、コニファー園にありました。実際に見たのは私にとって初めてのようなものです。〈散歩日:4月15日(日)〉

ムスカリは、ユリ科(分類体系によりヒアシンス科)ムスカリ属の植物の総称です。
ムスカリ属は地中海沿岸~南西アジアに数十種類あるそうです。花姿がブドウの房のように見えるところから、別名「ブドウヒヤシンス」、英名では「グレープヒヤシンス」と呼ぶようです。

1.花色は鮮やかな青紫色ですね。調べてみると、白色も見られるそうです。
きれぎれの風彩 「ムスカリ」-1


2~3.花は小さく、拡がらずに壺のような形で下を向いています。
  花の付き方はヒヤシンスですね。ブドウの房といっても逆さ向きです。
4.壺形の縁(花弁の先)は白い縁どりがありますね。
5.葉はもう少し大きくなるのかもしれませんが、ちょっとだらしない?
「2」「3」「4」「5」
「ムスカリ ~壺形青紫色の名脇役」


6.真上から撮ってみました。面白い形です。(このような画をどこかで見たことがあるのですが、思い出せません。)
きれぎれの風彩 「ムスカリ」-6


日本の一般的な庭にはしっくりこないかもしれません。(個人的偏見です。)大きい花壇であれば、彩りとしてこの青紫色が活かされるでしょうね。

調べたところでは、「チューリップなど他の花を引き立てる名脇役といってもよい花で、花壇の縁取りや、ある程度数をまとめて群生させると、さらにそのよさが発揮されます。」とありました。

(4月15日がなかなか終わりません。焦ってきました。)
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:27 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

きれいなムスカリがいっぱいあるんですね。
確かにブドウとヒヤシンスの混血児みたいと思いますね。^^

>このヘレボルス(クリスマスローズ)は
花色になる萼が緑なんですね。

そうなんですね。
こちらは緑のクリスマスローズはよく見られますよ。
日本にはあるかもしれません。

| London Caller | 2012/04/29 06:19 | URL | ≫ EDIT

ムスカリ

連休に入りお天気が続きますが、お出かけには少々暑過ぎます。
私の散歩道出でも良く見かけまが、どんどん増えているような気がします。
数年前までは、珍しくて粘って撮りましたが、最近は何処でも見られますね。
>チューリップなど他の花を引き立てる名脇役・・・・<
昭和記念公園のチューリップ園にも綺麗に形作られ咲いています。
鮮やかな色、可愛い形のムスカリ好きな花です。

| 風子 | 2012/04/29 14:27 | URL | ≫ EDIT

むらさき色した、気分。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

こんなに小さなお花ですので、かなり群生でないと、
目立たないのですが、実に精緻にひとつひとつよくできて
いるのですね。
ちょっとおしゃべりそうな、閉じたお口が可愛いです。

「4」は、幻想的ですね~お気に入りです~♪
真上からの斬新なふぉとに、足がすくみそうで落とされそうで、
まいりました~!
いつもありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/04/29 16:54 | URL |

かみさんが、花壇の黄色のチューリップの周囲に噛むように植えました。
最初の3年くらいはちょうど同じくらいの時期にタイミングを合わせたように上手く咲きましたが、たくさんあったムスカリも、今年はひとつか、ふたつ。チューリップも当時は三つくらい咲きましたが今年はひとつ。
最後のチューリップも気象異変で急に伸びてぱっと咲いてすぐダメになり、もうタイミングを合わせるどころか、それぞれがご臨終です。今年で終わりでしょう。

| ディック | 2012/04/29 19:09 | URL | ≫ EDIT

最近よく見かける

 ムスカリは、最近公園でよく見かけますよね。
確かに花の付き方はヒヤシンスと同じですね。
チューリップの咲く時期と同じなので、両方のコラボが
よく見受けられます。群生しているとさらに美しいですね。

| 西恋おじん | 2012/04/29 20:35 | URL | ≫ EDIT

London Callerさん こんばんは

花色は独特ですよね、壺形ですし。
まさにブドウ+ヒヤシンスです。

緑のはよく見るタイプなのですね。
日本にもあるかもしれませんが、花色や八重など・・・。
愛でる目線が違うのかもしれません。

| 山ぼうし | 2012/04/30 00:27 | URL |

風子さん こんばんは

今日も(日付けは昨日)暑かったですね。
車も熱せられ、我慢出来ずにエアコン冷房オ~ン!です。
>数年前までは、珍しくて
そういう時もあったのですね。嗜好が変わってきているのでしょうか。

| 山ぼうし | 2012/04/30 00:28 | URL |

紗真紗さん こんばんは

そうなんですよね、小さい花ですが壺形の造形は見事です。

真上からもキレイな形をしているのでつい撮りました。
この画は面白いな~と思った次第です。

| 山ぼうし | 2012/04/30 00:29 | URL |

ディックさん こんばんは

そうなんですか、ムスカリの寄せ植えにも歴史があるのですね。

異常気象はさまざまなところで影響を与えていますね。
我が家のコーヒーの木もダメになりました。(室内ですけど…。)

| 山ぼうし | 2012/04/30 00:30 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

私はまだチューリップとのカラミを見たことがないです・・・。
下はムスカリ、上はチューリップと立体感もあるのでしょうね。
群生はパンチがありそうです。機会があればと思います。

| 山ぼうし | 2012/04/30 00:31 | URL |

ムスカリ、好きです~。
初めて見た時はずいぶんインパクトありました。
私のイメージでは英国公園に春クロッカスと一緒に咲く、
という感じなんです…。
タイではこれまでのところ見かけたことないですね。

| 夏のそら | 2012/05/10 09:54 | URL | ≫ EDIT

夏のそらさん こんばんは

こういう日本的でない(と思っている)花を見ると、
何でこんなナリなの~、何でこんな色なの~、
ちょっと派手じゃない~、などと思います。
花壇の花、やはり英国風庭園のイメージですね~。

| 山ぼうし | 2012/05/13 00:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/289-7a06cd17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT