きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤマブキ ~しなやかな枝に山吹色

公園や道路脇(生垣)などでよく見かけます。春に山吹色の花をつけるヤマブキです。
『見沼自然公園』では、数か所にありました。〈散歩日:4月15日(日)と…〉

ヤマブキ(山吹)は、バラ科ヤマブキ属(一属一種)の落葉低木です。(これは私も知っていました。)木元なのですが、枝は緑で柔らかく草本のように見えますね。

1.何といっても山吹色の花は“春”を感じますし、連なって群生している状態が多いので、山吹色の帯になって目立ちますね。
きれぎれの風彩 「ヤマブキ」-1


2.今回初めて「へ~!」と感心したのは蕾です。三角形でミニパイロンかお灸の様。
3.花は開ききると平らになるようです。シベは多いですね。
4~5.花弁は5枚です。山吹色は(葉の)緑と相性が良いです。
6.低い所~高い所までまんべんなく花をつけます。(足元はヒメオドリコソウ群生。)
「2」「3」「4」「5」「6」
「ヤマブキ ~しなやかな枝に山吹色」


7.こちらは別の場所のヤマブキです。普通に構えて撮っていますので、樹高は2メートルくらいあるかもしれません。ヤマブキの壁でした。
きれぎれの風彩 「ヤマブキ」-7


ヤマブキの葉は、卵形で先端に向かって細くなります。縁は小さないくつかの鋸歯がまとまって大きな鋸歯を形作っています。柔らかくて薄いですね。

丈夫で耐寒性や耐暑性が強いことから、観賞用の庭木や生け垣としても利用することができるそうです。このような樹が日本産であることに少し嬉しさを感じますね。

---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---


今日(4月29日)、またまた『花と緑の振興センター』に行ったのですが、そこで、白いヤマブキを発見しました。(何度も行っているのに・・・初めて見ました。)

これは「シロヤマブキ」といって、バラ科シロヤマブキ属の落葉低木です。ヤマブキとは別種なんですね。

8~10.花数はヤマブキよりも少なかったです。葉はすでにかなり展開しています。花弁は(1枚少ない)4枚です。シベも小さく“おしとやか”な感じでした。
「8」「9」「10」
「シロヤマブキ(白いヤマブキ)」

スポンサーサイト

| 落葉低木 | 23:58 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます♪♪

黄色いヤマブキ、・・・・・・。
シロヤマブキ、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

いろいろ見て、楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。

| siawasekun | 2012/04/30 04:10 | URL | ≫ EDIT

さんかく蕾がかわいいです~!

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

黄色い帯ですね・・・。
これほど気持ちよさそうに咲いているヤマブキ、はじめてです。
ここで、かの歌が出てきそうで出てこなくて・・・、
ぱっちり笑顔がかわいいです。。。
蕾もとってもキュート、これから気をつけて観察しなくては~!
日本生まれなのですね~知りませんでした。。。

シロヤマブキの花びらは4枚で、ちょっと控えめさんですか。
これは、実が見たくなりました。。。
いつもありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/04/30 10:51 | URL |

SanPo の会で国立〜立川へ遠征したとき、あのあたりはヤマブキの群生が多いのに驚きました。本日の当方の記事の最後に出てきます。
シロヤマブキも見つけて一枚撮りました。半開状態かなと思って載せませんでしたが、何だかヤマブキのようには開かないみたいですね。別種でしたか。

| ディック | 2012/04/30 18:35 | URL | ≫ EDIT

ヤマブキ

ヤマブキの花をみると太田道灌の詩を
思い出します。
「・・・みのひとつだに なきぞかなしき・・・」
といって差し出したのは八重のヤマブキだったようです。
八重のヤマブキには実がつきません。
一重のヤマブキには実がつきます。
もちろんシロヤマブキにも4個の実がつきます。
山でもこの時期は黄色いヤマブキがよく目立ちます。
ミツバツツジとのコラボはなかなかよいものです。

| 山小屋 | 2012/04/30 21:41 | URL | ≫ EDIT

白ヤマブキ

こんばんは。

黄色オンリーでした。自分の意識は。
色々山野草を撮影していますが、
究極は白い花が残ります。

撮影は面倒ですが、花弁の白。
これは良いですねぇ。

| 地理佐渡.. | 2012/04/30 22:12 | URL | ≫ EDIT

皆さんへ

取り上げたいのがたまりまして、珍しく3日間続けてアップしました!(別の日記も!)
頑張りましたよ~(私なりに)。
明日は仕事なのと、お疲れなので、今日はこの辺にしておきます。
コメントありがとうございます。いつも感謝しております。

| 山ぼうし | 2012/04/30 23:59 | URL |

siawasekunさん こんばんは

ヤマブキ色の花は、あるようでなかなか無い。独特ですね。
シロは初めてでした。
日々お疲れ様です。

| 山ぼうし | 2012/05/01 20:16 | URL |

紗真紗さん こんばんは

ちょうど見頃?だったでしょうかね。
△蕾にはまりました。
実は見たことがないので、今年は・・・。

| 山ぼうし | 2012/05/01 20:17 | URL |

ディックさん こんばんは

強い植物なので便利(?)ですよね、
実家の方では道路脇で見たことがあります。
群生しているところは、見応えがありますね。

| 山ぼうし | 2012/05/01 20:17 | URL |

山小屋さん こんばんは

八重のヤマブキ・・・ん~どこかで見たような見てないような。
機会があればしっかり眺めたいと思います。
ヤマブキとムラサキを自然の中で見たら、思わず近づくでしょうね。

| 山ぼうし | 2012/05/01 20:18 | URL |

地理佐渡..さん こんばんは

シロヤマブキという品種を知らなかったので、
名札がなかったら「花少ないな~これからかな」と
スルーしていたかも知れません。
白い花は清楚な感じがします。

| 山ぼうし | 2012/05/01 20:19 | URL |

そちらではよく見かけられるのね、もうあまりないのかと思っていました。
山吹、なつかしさいっぱいです。
なんだか嬉しいなあ。

| 夏のそら | 2012/05/04 13:32 | URL | ≫ EDIT

夏のそらさん こんばんは

ご無沙汰しています~。
ヤマブキ・・・、黄色系だとレンギョウに押されているかもしれません。
でも、そこそこありますよ。何かの機会に是非。

| 山ぼうし | 2012/05/05 21:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/290-99dcebdd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT