きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガマズミ ~白い小花と円い葉

見沼自然公園の林の中で、白い花をつけた株立ちの樹がありました。木漏れ日がさす遊歩道沿いですが、何故か歩道沿いには花が少なく、陽の当らない反対側に花がたくさんついていました。(歩道側は切られてしまうのでしょう。)〈散歩日:5月26日〉

ガマズミはスイカズラ科ガマズミ属の落葉低木で、日本全国に分布します。春には白い小さい花の花序を作り、秋には小さな赤い実をたくさん付けます。
赤い実は昨年の10月に、市内K公園で見ました。

1.白い小花がかたまって咲いていました(散房花序)。日影のせいか白が際立っていました。
きれぎれの風彩 「ガマズミ」2-1


2.歩道の反対側です。並んだガマズミが下から上まで葉を拡げていました。
3.花数が少ない花序ですが、花枝の様子が分かりますね。
4.蕾もありました。ちっちゃいです。ゴマ粒です。
5.シベを広げ、花弁は先端をくるっとしてオモイッキリ咲いていました。
6.緑の葉と白い花は合いますね。
「2」「3」「4」「5」「6」
「ガマズミ ~白い小花と円い葉」


7.葉は円く脈が目立ちます。大きさは様々です。
きれぎれの風彩 「ガマズミ」2-7


調べてみると、ガマズミの葉は長さ5~15センチと変異が大きく、形は円形に近いものが多いのですが、菱形、卵形などもでるようです。

白い小花はキレイですし、秋の赤い実をつけた姿も野趣に富み充分観賞できると思いますが、同じガマズミ属のオオデマリなどと比較すると、庭木としてはほとんど利用されていないようです。何故でしょう(名前のせいかな?)、少し可哀そう。
スポンサーサイト

| 落葉低木 | 23:58 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ガマズミ

秋になると真っ赤な実をつけます。
口に入れると甘酸っぱい香りが広がります。
山歩きでの喉の渇きを潤すにはよい実です。
いつも食べるのを楽しみにしています。
子供の頃は「ガマズイブ」と呼んでいました。
これがわかる人は少ないと思います。

| 山小屋 | 2012/06/10 17:37 | URL | ≫ EDIT

白い天使!

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

ガマズミって、
こんなにお花がおしくらまんじゅう状態で咲いて、
♪咲いた分だけ、実になって・・・ですね。
半端でない姿は見事でしょうね。

梅雨入りしたこのウットオシイ時に、
白と緑のコントラストが爽やかです。
「3」の幻想的な雰囲気もいいですね~!
きょうもいつもありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/06/10 22:05 | URL |

花は白。実は赤。

こんばんは。

めでたい色合いの構成ですね。ガマズミの花は、
こちらでも見られますが、今年は撮影に及んで
いないです。まぁ、樹木を相手にすることは僕
の場合あまりないですからねぇ。

| 地理佐渡.. | 2012/06/10 22:19 | URL | ≫ EDIT

ガマズミ、聞いたことがあるのにお花の写真を見ても最初はピンとこなくて…実を見たらわかりました!
ガマズミといえばこの赤い実で記憶してたんでした。
何と言うか“野趣”の風情が
…お山が似合う木ということでしょうか。

| 夏のそら | 2012/06/11 13:24 | URL | ≫ EDIT

見事な写真ですね。
昨年赤い実で本牧山頂公園にあるガマズミを確認しておいたのに、入院とリハビリ中に花が咲いて終わってしまったようでした。
残念! また来年(笑)

| ディック | 2012/06/12 23:26 | URL | ≫ EDIT

見落とす

ガマズミは、大きな公園で見かけられますが、
目立たないので、つい見逃してしまいますが、
近づいて花を見ると一つ一つが複雑な形を
してますね。
赤い実は、食べられるんですね?

| 西恋おじん | 2012/06/13 11:48 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんにちは

>甘酸っぱい香り
私はまだ食していませんが、かといって公園のものは
何となく敬遠したいので・・・山では格別なのでしょうね。
「ガマズイブ」ん~まったく分かりません。

| 山ぼうし | 2012/06/15 12:41 | URL |

紗真紗さん こんにちは

確かに花数も実も多いですね。
それぐらいないと生存競争になけるのかな~大変です。
今日は晴れましたが、週末はどうですかね♪

| 山ぼうし | 2012/06/15 12:42 | URL |

地理佐渡..さん こんにちは

あ~な~るほど、紅白ですもんね。
であればよけいに庭木に使われても良いのに・・・。
私の場合、とっかかりが庭木や公園の木でしたのでね。

| 山ぼうし | 2012/06/15 12:42 | URL |

夏のそらさん こんにちは

花は何かに似ていると思うのですが?思い出せません。
秋に赤くてたくさんの小粒は印象深いかもしれませんね。
それを山でみたら、また違う印象かも!

| 山ぼうし | 2012/06/15 12:43 | URL |

ディックさん こんにちは

それは残念でございました。来年・・・忘れないとよいですね。
同じ場所で同じ樹を四季を通じてみることが必要なんですよね。
ディックさんの環境が羨ましいです。

| 山ぼうし | 2012/06/15 12:43 | URL |

西恋おじんさん こんにちは

記したように歩道側にはほとんど花がなくて、でも、
そうと気づいたのは先客がカメラをかまえていたので分かりました!
山のものなら食べてみたいですね。

| 山ぼうし | 2012/06/15 12:44 | URL |

山ぼうし さん、
>同じ場所で同じ樹を四季を通じてみることが必要なんですよね
樹木はとくにそうですね。「この木は何だろう」と疑問に思ってから、何ヶ月も経って紅葉してからわかるとか…、「では花は?」と確認するため翌年春まで待つとか、そういうことがよくあります。

| ディック | 2012/06/15 21:39 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

本当ですね。花は?実は?紅葉は?エ~終わったの~来年か~じゃあ楽しみにしようと。
一度に見れないのがイイところかもしれません。
このブログを書いているのも(植物に目が行くようになったのも)、そんなふうにみれるようになったこともありますね。

| 山ぼうし | 2012/06/17 00:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/307-e550f80d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT