きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハルシャギク ~公園駐車場の黄色い群生

嵐山~都幾川方面へドライブ散歩に行った帰り路、「都幾川リバーサイドパーク」という案内板を目にし(昔はありませんでした)、立ち寄ってみることにしました。
こちらの記事でも少し紹介した所です。)

サッカー場として2面使える大きな広場を左横に見ながら、公園の入口に行くと施設の案内図がありました。見ると・・・・・ん~野外スポーツ施設中心の公園のようです。
であれば、とUターンするためにマレットゴルフ場に隣接する駐車場に入ると・・・・・そこには黄色い花が群生していました。〈散歩日:7月1日〉

ハルシャギク(波斯菊)は、キク科ハルシャギク属の一年草。北米西部原産の帰化植物で明治の初期に観賞用に導入されました。今日では、花壇にも用いられるようですが、空き地や道端などに生える所謂雑草です。

これまでどこかで目にしているのかもしれませんが、今回初めて認識しました。

1.コスモスを思わせる姿形です。花の群生を見ていると黄色くぼやけてきました。
  (小雨まじりのせいでしょうか。光が屈折するのかな。)
きれぎれの風彩 「ハルシャギク」1-1


2.ハルシャギクの花は、筒状花と舌状花の基部が濃紅色で周りは黄色です。
3.蕾も濃紅色です。膨らんでくると中の黄色が・・・。
4~5.お花畑のように咲いていますが、ここは駐車場です。
6.「花弁がほとんど濃紅色のタイプ」もわずかにありました。
「2」「3」「4」「5」「6」
「ハルシャギク ~公園駐車場の黄色い群生」

花の色模様から別名「蛇の目草・蛇の目菊」といいます。和名の「ハルシャ(波斯)」は“ペルシャ”のことのようですが、北アメリカ原産です・・・よく分かりません。

7.本当にたくさんのハルシャギクでした。駐車場の左右に帯状になっていました。
きれぎれの風彩 「ハルシャギク」1-7


8.ここは、かなり中心部まで拡がっています。忘れてしまいそうですが、
  奥の緑の斜面までは“駐車場”です。(この辺りは水はけが悪いようです。)
きれぎれの風彩 「ハルシャギク」1-8


ハルシャギクは高さ1メートルほどになるようです。ここのは高さ50センチ前後、中には30センチ位で花をつけていました。それに、根元に他の植物はほとんどありません。土地に栄養が無いのでしょう。何故なら駐車場だからです(しつこいですね)。

この日は天気に恵まれませんでした。晴天なら見た目も受けるイメージも違ったかもしれません。でも黄色は反射しやすいので、アップの見た目はこんな日の方が・・・。

それにしても、群生が今年だけなのか、毎年こうなのかは分かりませんが、少なくとも春先から今までこの駐車場が満車になることはないのでしょう。
でも、そのおかげでハルシャギクの群生を見ることができました。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 22:16 | comments:14 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

初夏の花。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

ハルシャギクの名前は聞き慣れないのですが、
この眩いばかりのお花は見ている?のではと思います。
もっと気をつけて、
適当という言葉とは、さよなら・・・しなくては思いました。

これほどまでに群生しますと圧倒されますね。
一花一花、とてもキレイです~!
「4」のアングルが新鮮で真似をしたいと思います。。。(#^.^#)
いつもありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/07/10 00:23 | URL |

大群落

おはようございます。

なんとなく見た記憶のある花です。
それにしましてもここまでの大群落は
初めてです。ちょっとした風景となり
ますね。

さて、今朝も穏やかな朝の佐渡です。
外からウグイスの鳴き声が聞こえます。

| 地理佐渡.. | 2012/07/10 05:58 | URL | ≫ EDIT

初めてです

すごい数ですね。
ハルシャギク、初めて聞く名前ですし、見たことがないように思います。
一枚目、現代アートを見ているようで、楽しい画面になっています。

| ディック | 2012/07/10 20:40 | URL | ≫ EDIT

群生がきれい

あ、これ見たことあります、でもどこでだっただろう…。
名前知りませんでした、ハルシャギクっていうんですね。
これだけ群生していると見事ですね。
野草という感じしませんね。

| 夏のそら | 2012/07/12 20:03 | URL | ≫ EDIT

凄まじい勢い

 外来の帰化植物は強いですね。あっという間に
群生して在来種を駆逐してしまう。
 その後、ジャノメギクのように自然交配で
いろんないろが出てくるのですかね。

| 西恋おじん | 2012/07/12 21:08 | URL | ≫ EDIT

ハルシャギク

コスモス同様、最近作る農家が多くなったようです。
遠くからみるとコスモスと間違える人も多いようです。
どちらかというと夏の終わりから秋にかけて咲く花です。
ここでは早く種を蒔いたようです。

九州では大雨だそうです。
そちらは如何ですか?

| 山小屋 | 2012/07/13 11:35 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんにちは

この花も道端に数株だったらスルーですね。
群生とか何かで目にとまることがないと・・・まだまだそんな感じです。
黄色というのは他の色と違う眩しさがあるな~と思いました。
4番にありがとうございます。

| 山ぼうし | 2012/07/14 11:41 | URL |

地理佐渡さん.. こんにちは

やはりそうですよね。これだけの大群落!
それが駐車場の中ですからね。
公園管理の方が排除しない気持ちも分かりますし、
ひょっとしたら一番楽しみにして愛でているのかも。

| 山ぼうし | 2012/07/14 11:42 | URL |

ディックさん こんにちは

>現代アートを見ているようで
あ~そんな見方というか表現って私では出てこないです。
ありがとうございます。
出会ってラッキー ハルシャギク!

| 山ぼうし | 2012/07/14 11:42 | URL |

夏のそらさん こんにちは

最初ハルシャギクのハルは「春」と思ってしまったのですが、
夏ですので・・・勘違いしそうです。
せっかくの群生ですが、あまり人のこない駐車場でもったいないような。

| 山ぼうし | 2012/07/14 11:43 | URL |

西恋おじんさん こんにちは

やはり異国の地でも育つっていうのは
それだけ強いのでしょうね基本的に。
今見られる光景が将来変わる可能性もありますね。

| 山ぼうし | 2012/07/14 11:44 | URL |

山小屋さん こんにちは

へ~この花は栽培するくらいになっているのですか。
花期は6月~10月と長いようです。
種をまく?ということは、最初は駐車場の境界沿いにまいたのでしょうね。それが徐々に中の方にまで広がって・・・。

| 山ぼうし | 2012/07/14 11:45 | URL |

ハルシャギク

帰化植物ですから、どんな環境でも育って、群生しますね。
うちの近くの遊水池も、かなりの部分をハルシャギクが占めていました。綺麗な花ですよね。
遊水池なので、今月の半ばに草を刈りとってしまいました。
雑草だけ刈っ、ハルシャギクのことろは遅らせてくれればいいのにと思いました。

| kawa | 2012/07/17 23:14 | URL |

kawaさん こんばんは

あ~群生を見られたのですよね。驚きますよね~。
茎や葉はよわよわのようですが、花はパッと咲いてますね。
それが・・・刈られましたか。雑草といえば雑草ですもんね。少し残念。

| 山ぼうし | 2012/07/18 23:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/314-5938a210

TRACKBACK

まとめtyaiました【ハルシャギク ~公園駐車場の黄色い群生】

嵐山~都幾川方面へドライブ散歩に行った帰り路、「都幾川リバーサイドパーク」という案内板を目にし(昔はありませんでした)、立ち寄ってみることにしました。(こちらの記事でも...

| まとめwoネタ速neo | 2012/07/10 17:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT