きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツバキ ~紅褐色の果実

帰省した際の散歩途中、大ケヤキのある境内の片隅にツバキがありました。
近づいていくと、葉の間から赤いモノが見え隠れしているのです。ツバキの紅褐色の果実でした。ここで見られるとは思いませんでした。〈散歩日:8月16日〉

ツバキ(椿)は常緑中低木でツバキ科ツバキ属の植物の総称です。狭義にはヤブツバキを指すのかもしれませんが、これがヤブツバキなのか、はたまた(豪雪地域なので)ユキツバキなのか分かりませんので、『ツバキ』にしておきます。

昨年の秋に、ツバキの丸い実と黒い種を見ましたが、紅褐色の果実は初めてです。
1.前日の雨露が残る葉の影に一つ。
きれぎれの風彩 「ツバキ」3-1


2.少し見る方向を変えたら幾つもの果実がなっていました。
きれぎれの風彩 「ツバキ」3-2


3.樹高1メートルそこそこの小さいツバキですが、しっかり果実がなるのですね。
きれぎれの風彩 「ツバキ」3-3


4.果実は直径4センチほどだと思います。(測り忘れました。)
きれぎれの風彩 「ツバキ」3-4


5.別の果実をアップで撮ろうと思ったのですが、緑のお尻が気になって・・・。
きれぎれの風彩 「ツバキ」3-5


この後、果実は熟して茶色になり、割れて黒い種が落ちます。その種を絞って椿油がとれ、高級食用油や高級整髪料として使われると思うと、この赤いヤツはエライものだと妙に感心しました。

それにしても、ツバキの花を決して小さいとは思いませんが、その花からこれほど大きな果実ができるのはやはり驚きますし、生命力の塊のようにも思えました。
スポンサーサイト

| 常緑低木 | 23:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

椿油

おはようございます。

今でも採油している地域はあるのかなぁ。
言われますようにあの硬い実から油がと
れると言う事はもう随分昔に知りました。
たぶん、現代に生きる人たちには椿の
実がどういうものか、そしてそれから油
が撮れるなんて事を知っている人はそう
そういなくなっているんじゃないかなぁ。

| 地理佐渡.. | 2012/08/30 06:06 | URL | ≫ EDIT

思った以上に大きな実。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

ほんとうに、ツバキのお花も魅力的ですのに、
この実が4cmの実をつけているなんて、
スゴイことですね。
きっちり仕事をして、大したものです。。。
なんですか^^
宝さがしをしているようで楽しいですね~!!

昔、チャノキの実を発見したときも感動でして、
こういう実って油が取れることも不思議。
あぁ~同じツバキ科でした。。。
いつも、ありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/08/30 16:36 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

そうですね~、大島椿油くらいでしょうかね。
大豆油、ヒマワリ油、アブラナからとる菜種油、
聞いたことはありますが、どの部分から?という感じでしょうか。
熱帯のほうでは、パーム油にココナッツオイル。
植物からの食用油(燃料油)はけっこう種類がありますね。

| 山ぼうし | 2012/08/31 23:59 | URL |

紗真紗さん こんばんは

ツバキは四季において楽しめる植物なのですね。
無駄もないし、エライものです。
チャノキは小型版ツバキの雰囲気ですね。
(油も・・・ですが、これを茶にしたのがエライものです。)

| 山ぼうし | 2012/09/01 00:01 | URL |

根岸森林公園はヤブツバキがたくさんありますが、実はごつくて丸いです。
その実と比べると、少し細い感じがします。ただ、木の大きさも影響するのかも知れません。公園の木はもっとずっと大きいですから。
カエルのお尻がおもしろい写真です。

| ディック | 2012/09/01 10:13 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんにちは

私が秋に見た果実も茶系で丸かったです。
あれはヤブツバキだと思います。
Webでユキツバキの果実を検索しましたら、
今回見たような少しいびつな果実でしたので、
これもユキツバキかもしれませんね。

頭隠して尻隠さずの画でした。

| 山ぼうし | 2012/09/01 14:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/328-fef57d03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT