きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フウセンカズラ ~膨らむ果実と丸い種子

お盆前のことです、妻の実家のお墓掃除に行く際に「花と緑の振興センター」に立ち寄りました。管理棟の入口のところに見慣れない緑のカーテンがあり、名前プレートを見ると「フウセンカズラ」とありました。初めて見ました。

この時はそれほど時間もなく、またその後調べてみると、小さい花が咲くことと種の模様がおもしろいことを知り再度訪れました。〈散歩日:8月12日、9月9日〉

フウセンカズラ(風船葛)は、ムクロジ科のツル性植物で北米南部の原産です。
一年草で夏に5ミリほどの花を咲かせますがさほど目立たないので、その後にできる風船状の果実を観て楽しむようです。全体的に涼しげな感じもします。

1.紙風船のように膨らんだ果実(緑色と茶色)がついていました。
2.緑色はキレイな色です。大きさは3センチ(?)くらいでしょうか。
3.果実は熟してくると緑色から茶色(枯色)に変わります。
4.可愛い緑色と茶色の風船が同時に見られて良かったです。
5.再訪した時には下の方に果実はほとんどなく、上の方にたくさんありました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「フウセンカズラ ~膨らむ果実は緑から茶」

下の方の果実は落ちたのか?どうなったのか?職員の方に聞いてみると、10月になったら様々な木の実を使って子供たちが工作をするそうで、フウセンカズラの種子はクマさんの目などに使うため取り除いて保管しているそうです。

6.葉はメグスリノキのような三出複葉で、粗い鋸歯があります。柔らかいです。
7~8.再訪した時に、小花を確認しました。花弁が4枚と後ろに萼が2枚です。
  中央にシベがあるようですが小さくてよく分かりません。
9~10.職員の方に種子を見せてもらいました。1つの果実から種子は3つ。
  黒い球形ですがハート形の白い部分があります。
「6」「7」「8」「9」「10」
「フウセンカズラ ~葉~花~種子」

“サルの顔に見たてて遊ぶ”という記述を見かけましたが、私にはモモレンジャーのマスクが一番しっくりきます。果実も種子も可愛い植物です。
全体的に、葉が白い粉をふいたようになっていました。何故かはわかりません。

フウセンカズラは夏にぐんぐん伸びます。ここでは高さ3メートル以上ありました。
小葉が小さめで柔らかく、果実も小さいのでツル性植物の中では涼しげな姿です。
緑のカーテンにするのに適していますね(実を食べたい場合は別ですけど)。

≪オマケ≫
こちらの緑のカーテンには「ホップ」「ヒョウタン」に「カボチャ」もありました。
きれぎれの風彩 「緑のカーテン」


スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ふっくら袋の中は。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

フウゼンカズラのお花って可憐です~♪
ホントに、種って、
モンキーのようでハート模様がかわいいのですね。。。
ここまでは見たことがなかったので嬉しいです。。。
それに、緑と茶色の袋のコラボもさすがです。

緑のカーテンにホップも・・ですか。。。
ほんとうに実りの秋・・・素敵ですね。。。
いつも、ありがとうございます♪

| 紗真紗 | 2012/09/12 15:55 | URL |

実が面白いです。

こんばんは。

フウセンカズラ。皆さんのサイトで紹介されるので
僕でもなじみがありますが、本物を見たことが無い
のです。それにしましても今回は袋の中の実を拝見
できました。これはユニークです。


| 地理佐渡.. | 2012/09/12 20:28 | URL | ≫ EDIT

おお、花もきれいに撮られていて、記事も種まで入って充実していて、素晴らしいです。種のハートマーク、本日ぼくのブログによくいらっしゃる 樂 さんの「樂のデジカメ散歩」で知りました。それに物差しまで付いているとは!

| ディック | 2012/09/12 20:52 | URL | ≫ EDIT

おはようございます♪♪

フウセンカズラ ~膨らむ果実と丸い種子、・・・・・・。

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
眺めて、心癒しでした。
ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。

| siawasekun | 2012/09/13 01:28 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんにちは

私は初めて見たのでカワイイと思うのと同時に、
(隣はホップでしたし)希少性もあるのかな~と思いましたが、
後者の方はそうでもないみたいですね。種はラッキーでした。
カボチャも緑のカーテンにするのは凄いと思いましたね。

| 山ぼうし | 2012/09/15 17:04 | URL |

地理佐渡さん.. こんにちは

これは自生していないですよね。
種を植え育てている方がいないと・・・ですね。
種の白い所はモチノキの実のような感じですが、
これほどキレイなモモレンジャーな形に驚きます。

| 山ぼうし | 2012/09/15 17:06 | URL |

ディックさん こんにちは

貴ブログを拝見し、花を見ていない!と再訪に至りました。
行って良かったです。きっかけを頂きありがとうございます。
樂さんが書かれているようにハートの向きがなかなかコチラを
向いてくれなくて、そこが一番苦労しました。(笑)

| 山ぼうし | 2012/09/15 17:06 | URL |

siawasekunさん こんにちは

そちらはイイ山持ってますね~。(笑)
あっ、今回はカワセミですか、愛いやつです。

| 山ぼうし | 2012/09/15 17:07 | URL |

緑のカーテン

 ムクロジ科でもハネツキの玉になるものとは、
違うんですね。ハート型をしているところが
面白いですね。
白い花は可憐ですね。
 緑のカーテンも昔はヘチマが主流だったような気がしますが、
今は、いろいろあって、楽しめますね。

| 西恋おじん | 2012/09/15 17:45 | URL | ≫ EDIT

西恋おじんさん こんばんは

ハネツキ?・・・(検索)・・・
あ~羽子板のつくヤツはムクロジの種なんですね。
植物って同じ科でも木元・草元があるのが不思議です。
今の緑のカーテンの主流はゴーヤでしょうか?違うのかな。

| 山ぼうし | 2012/09/15 23:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/332-ce2c1605

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT