きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピンクのパンパスグラス

2年前にさいたま市「園芸植物園」で初めてパンパスグラスを見て、何よりもその大きさに驚きました。パンパスグラスというのは物凄く大きくなる植物だと思いましたが、その後他の所でも見かけ必ずしもそうではないということが分かりました。

先週、同植物園に行きましたので“大きなパンパスグラス”を見てきました。また、企画展示のコーナーには鉢植えのパンパスグラスもありました。すると、その中に見慣れた白銀色ではなく、ピンクの花穂もありました。〈散歩日:9月9日〉

パンパスグラス(和名:シロガネヨシ)は、イネ科の多年草の植物で、原産地は南米の平原です。アルゼンチンでは草原のことを「パンパス」といいます。

1.ピンクのパンパスグラス(右側)です。一般的な種(左側)に比べると
  明らかに花穂の色が違います。(都合により全景は無理でした。)
2.陽が当たると赤銅色(?)に輝きます。
3~4.低い所にある穂をよくみると粒状のものがついています。これはシベ?
5.こちらはまだ出始めのためか(?)淡いピンクでした。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ピンクのパンパスグラス」

上画の3~4を見ると、花先の毛の部分は白で、その元の部分に赤みがあり、全体でピンクに見えるようです。
パンパスグラスの花穂の仕組みというか構成が分かりませんので、ネットで検索してみたのですが説明を見つけられませんでした。

6.なお、私的“大きなパンパスグラス”はこちらです。
きれぎれの風彩 「パンパスグラス(ピンク)」3-6

左側に池がありその対岸から見るのが正面で、これは右横から見た画になります(個人的主観)。花穂の大きさから考えると高さは3メートルを超えているかもしれません。※2年前の正面姿はコチラです。


≪オマケ:この日の園芸植物園≫
7.アサガオのトンネル。中と外での温度の違いをアピールしていました。
8~9.ミナロバータです。花数が少なく、草丈も低いと思ったのですが、初めて
  見た昨年の記事を見返してみると、まだ早かったです・・・。
10.ハイビスカス(和名:仏桑華)黄色が雄しべで赤いアンテナ(?)が雌しべ。
11.フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)花柄は下に長く、さらにシベも伸びます。
「7」「8」「9」「10」「11」
「9月9日の園芸植物園」

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 22:20 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

珍しいのばかりで

 一雨あって、ホッとしましたが、まだ暑さは
続きそうですね。ハイビスカスが似合いますよ。
パンパスグラスは、最近よく見かけますが、
ピンクがあったのですね。珍しいです。
朝顔のトンネルがあるのは、ここだけでは。
最後のぶら下がっているのは、フウリンブッソウゲって
いうんですね。植物園などで見かけますが、名前は
知りませんでした。

| 西恋おじん | 2012/09/18 10:54 | URL | ≫ EDIT

赤みを帯びたパンパスグラス

こんばんは。

確かにそうですね。初めて見ました。僕も見たことがある
のは白いタイプばかりでした。それにしましても相変わら
ず大きな植物です。毎年更新しているんですよね。

| 地理佐渡.. | 2012/09/18 19:53 | URL | ≫ EDIT

ピンクのパンパスグラス! 初めて見ました。そのようなものがあるとは…、驚きました。
なお、わが家のパンパスグラスは確実に3m 超あるように思います。↓
http://dickhym.blog9.fc2.com/blog-entry-4936.html
上は9月10日の記事です

| ディック | 2012/09/18 20:47 | URL | ≫ EDIT

ブッソウゲ

追記 : 風鈴はともかくブッソウゲってどこかで聞いたと思ったら、植物園の温室の中だったような…。
おもしろい植物を見せていただきました。

| ディック | 2012/09/18 20:50 | URL | ≫ EDIT

ピンクのパンパスグラスがあるなんて。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

わぁ~珍しいです^^
もう、ピンクのパンパスグラスははじめてなのです。
この渋い輝きがなんともいいですね~!
パンパスの意味もありがとうございます。。。

そして、フウリンブッソウゲも初めてなのです。
ぶら下がって、シベもまたぶら下がってという、
おもしろい雰囲気をしているのですね。
同じ個体の年ごとの観察ということに感動です~!
いつも、めずらしいお花をありがとうございます~!!

| 紗真紗 | 2012/09/18 23:37 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

実際にアサガオのトンネルは少し涼しかったです。
ハイビスカスは「たぶん、これがそうなのかな」という感じで、
フウリンは「これは何?」で、後から調べて初めて知りました。

| 山ぼうし | 2012/09/19 23:33 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

赤みタイプは通常タイプと並んでいる光景がイイと思いました。
パンパスは大きいですよね。最近知ったのですけど、
同じイネ科で『エリアンサス』というのがあって、これも大きいです。
用途はBDFにしたい・・・植物のようです。(見たことはありません。)

| 山ぼうし | 2012/09/19 23:35 | URL |

ディックさん こんばんは

「フウリンブッソウゲはハイビスカスの仲間」という記載を見かけ、全然名前が違うじゃん!?と思ったのですが、ハイビスカスの和名がブッソウゲだったのですね。
このような花についてはまだまだ苦手です。
パンパスが収まるなんて、広い庭ですね~。

| 山ぼうし | 2012/09/19 23:37 | URL |

紗真紗さん こんばんは

“草”なのに、こんなに大きくなってね~、しかも
紅白あるなんて日本人向けでしょうか。
私も初めてのフウリンブッソウゲは、一見、奇形なのかと思いましたよ。
花柄は妙に長いし、花弁はいびつな切れ込み?で上に反っていますしね。
でも、これは趣がありますね。

| 山ぼうし | 2012/09/19 23:37 | URL |

涼しさが..

こんばんは。

お越しいただきありがとうございました。
今日の佐渡は今までと異なり、ちゃんと
秋めいてきていると感じる一日でした。
天候は曇り。すっきり晴れていて今日く
らいだと気持ちがよいのですが..

そちらはどうでしたか。涼しい秋。
パンパスグラスにはなんとなくそんな
季節が合うかなぁと思います。

| 地理佐渡.. | 2012/09/20 19:14 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん.. こんばんは

ここ数日涼しくなったと思ったら、
今日は雨で日中も気温上がらず、肌寒いです。
ちょうどいい感じは続かないですね~(これからかな)。
パンパスは見上げますので、秋の青空の元で見たいですね。

| 山ぼうし | 2012/09/23 18:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/334-b83128e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT