きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルバヤハズソウ ~ピンクの小花と矢筈形

伊奈町にアカシデを見に行ったときのことです。アカシデは桜の時だけ臨時駐車場になる所(普段は入口が閉められている)の脇にあります。その駐車場はそこかしこに雑草が伸びていましたが、入口近くに小さな花をつけた背の低い雑草がありました。

折角なのでWebで名前を調べようとしたのですが、これは私にとって時間のかかる作業でした。何日かトライしてやっと「ヤハズソウ」に似ていることが分かりました。さらに説明を読んでみると「マルバヤハズソウ」というのもあること、葉に特徴があるとのことを知り、再訪することにしました。〈散歩日:9月9日、9月22日〉

マルバヤハズソウ (丸葉矢筈草)はマメ科ハギ属(ヤハズソウ属という区分も)の一年草です。横に伸びてますが高さは10~20センチ程でした。ヤハズソウと花がよく似ていますが、小葉の形などからマルバヤハズソウと思われます。

1.9日の様子です。22日は雨上がりでしたので花が開ききっていませんでした。
きれぎれの風彩 「マルバヤハズソウ」1-1

マメ科の花の多くは「蝶形花」と呼ぶ独特の形をしています。花弁は5枚で、上に飛び抜けて大きくよく目立つ1枚(旗弁)があり、反対側に二枚貝のように合わさった2枚、その中にあと2枚の花弁があるようです。

2~3.旗弁は円く基部の紅色が放射状に広がり、円い団扇のようです。
  これで5ミリ程、とても小さいので他の花弁はよく分かりません。
4~6.砂利混じりの駐車場に生える雑草の中で、群生していました。
  でも、高さがないので目立ちません。小さいピンクが健気です。
「2」「3」「4」「5」「6」
「マルバヤハズソウ~ピンクの小花」

ヤハズ(矢筈)とは矢の末端の弓の弦を受ける(切れ込みの)部分のことで、マルバもヤハズソウも葉を指先でつまんで引っ張ると、葉脈に沿って矢筈形に千切れることから名前がついたようです。

7.再訪した時に、おそるおそる小葉を引っ張ってみました。矢筈形になりました!
8.葉は3出複葉で、小葉は1.5センチ程。狭倒卵形から倒卵形になります。
9~10.茎横に伸びますし、かなり分岐するようです。
11.マルバヤハズソウを見た駐車場の様子です(アカシデはもっと左の方です)。
「7」「8」「9」「10」「11」
「マルバヤハズソウ~小葉の矢筈形」

前述しましたが、似ているヤハズソウとマルバヤハズソウの相違点としては、
・小葉:ヤハズソウは細身で先端が尖る。マルバは倒卵形で先端が平か窪む。
・茎の毛:ヤハズソウは下向き。マルバは上向き。
・茎の色:ヤハズソウはほぼ緑色で、マルバは褐色の場合が多い。

他にも果実の形とか、萼の長さとかも異なるようです。今のところまだヤハズソウを見ていないので、その際に確認したいと思います。
また、ヤハズソウとマルバヤハズソウはしばしば混生するそうです。紹介した画の中にも混じっているかもしれませんが、ご容赦ください。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

マルバヤハズソウですか。
もちろん初めてですが、
このように図鑑以上のことを感謝いたします。

それにしても、ぼかした花びらが可愛いです。
お花も複雑で、マメ科独特モードですね。。
>円い団扇のようです。
これでよく分かりました。(#^.^#)
いつも、ありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/09/28 22:23 | URL |

「蝶形花」とか「旗弁」とか、そういう用語を知りませんでした。
いろいろと勉強になりましてありがたいことです。
この花はみなさんのブログで知りましたが、写真の数が多いので、マルバヤハズソウの名の理由など、とてもよくわかります。
それと、この植物、地面をよく這うのですね。

| ディック | 2012/09/29 19:25 | URL | ≫ EDIT

おはようございます♪♪

マルバヤハズソウ ~ピンクの小花と矢筈形、・・・・・・。
美しいですね。
綺麗ですね。

珍しい花です。
見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒しでした。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。
つくづく、・・・・・・。

台風、・・・・・・。
被害がないことを祈っています。

昨日も、とても嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝、深謝です。

| siawasekun | 2012/09/30 01:41 | URL | ≫ EDIT

マルバヤハズソウ

おはようございます。

台風は通り過ぎましたが、雨だけはしっかり残るという
天候です。すっきりと晴れて欲しかったのですが..

さて、初めて見る種です。花が薄い紫を伴っています。
ヤハズソウの仲間。こちらはたぶん佐渡・越後でもみ
られると思うのですが、はたしてマルバとつくものが
あったかどうか..


| 地理佐渡.. | 2012/10/01 06:03 | URL | ≫ EDIT

矢筈型に千切れる

 マルバヤハズソウですか。確かにマメ科らしい花形は
してますね。
それにしてもいつもながら勉強になりますよ。
なるほど、葉を千切ると矢筈型をしてますね。
研究熱心には頭が下がりますよ。

| 西恋おじん | 2012/10/01 16:32 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんばんは

花弁の紅の色と染め具合は奇跡みたいなもんですね。
結果、円い団扇となりました♪
ただ、小さいんですよね。分かりにくいです~。

| 山ぼうし | 2012/10/01 22:59 | URL |

ディックさん こんばんは

調べてみたら、一枚だけ大きい花弁=旗弁というのはピッタリですよね。
蝶形は「どこが?」と。まだ分かりません。
これは這ってましたね。中にはキレイに立ち上がるのもありましたけどね。

| 山ぼうし | 2012/10/01 23:00 | URL |

siawasekunさん こんばんは

小花がキレイなんですけど、
何分小さいのでもったいない感じでした。
台風、こちらは無問題です~。
今回は広大な蕎麦畑ですね~気持ち良さそう!。

| 山ぼうし | 2012/10/01 23:01 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

雨は進行方向の左側だから?とかってありますかね。
でも、この後は大丈夫のようです。稲刈り日和!
マルバ・・・何故少しだけ変える必要があったのか、不思議です。

| 山ぼうし | 2012/10/01 23:02 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

そうなんです。葉脈を無視してだいたい平行に千切れる葉が多いと思いますが、
これはキレイに葉脈に沿って(矢筈形に)切れました。
やってみないと分かりませんよね。

| 山ぼうし | 2012/10/01 23:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/337-5879a7fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT