きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オオバコ ~踏み跡植物。受粉後に散粉

「見沼自然公園」は駐車場から歩いていくと、まず芝生広場が目の前に拡がります。
その芝生広場の中に所々オオバコが群落を作っており、見ると緑の穂の周囲に淡い紫の花がついていました。〈散歩日:9月29日〉

オオバコ(大葉子)はオオバコ科オオバコ属の多年草で、日本全土に分布する雑草です。大葉子は「幅の広い葉っぱ」の意味です。公園やグラウンド、道ばたなど踏まれやすい所にかぎって生えます。

このように人に踏まれるような場所で育つ植物は「踏み跡植物」というようです。強いのですが、踏みつけが弱い場所では、高くのびる性質を持たないので、他の草に負けてしまいます。普段は地面に張り付き、花の時期だけ花茎を伸ばします。

1.花茎の下の方から咲いていくように見えます。花が終わると茶色くなります。
きれぎれの風彩 「オオバコ」1-1

調べたところによると、花は下から順に咲いていきますが、シベの付き方は
(1)先に上の方に(歯間ブラシのような)雌しべがでる『雌性期』
(2)雌しべがほとんど枯れ、下の方の雄しべだけになり花粉が飛ぶ『雄性期』

に大きく分かれ、間に雌しべと雄しべがでる短い両性期もあります。
(これについては、花の詳しい説明が少ないので違う部分があるかもしれません。)

このように、一つの花序なのに雌しべが受粉する時期と雄しべが花粉を飛ばす時期が異なることで、同花受粉(自家受粉)を防いでいるようです。

2~5.オオバコは「春から秋にかけて花茎を立て、白い花を沢山咲かせます。」
  という記載がありましたが、紫っぽい色でした。これは細い花糸の先についた
  雄しべの葯ですね。雄しべは4本です。あっ、そういえば・・・と、
6.以前の画を探したところ、2010年5月16日のオオバコがありました。白いです。
「2」「3」「4」「5」「6」
「オオバコ ~異なる受粉期と散粉期」

7.ちなみに、花糸の基部には十文字に開く4枚の花弁が出ているのですが、
 色は萼と同じですし、小さいのでまったく目立ちません。(↓赤円。トリミング)
きれぎれの風彩 「オオバコ」1-7


茎の部分(花茎、葉柄)には強力な維管束(水分や養分が通る管)が発達しており、それを守るように周囲には丈夫な繊維が取り囲んでいるそうです。
その丈夫さを利用して、昔の子供は花茎を絡ませて引っ張り合い、切れた方が負けという遊びをしました。(でも、いつの頃からかこのような遊びも廃れましたね。)

今回見たオオバコの花茎は短いと思いました。これでは遊ぼうと思っても遊べません。昔のオオバコというか田舎のオオバコは長かったです。

8.葉には葉柄がありスプーン型で、数本の主脈があります。〈2010年5月〉
きれぎれの風彩 「オオバコ」1-8

オオバコに限った事ではありませんが、春の葉はキレイです。
また、今年の2月には枯れた花穂を見ました(コチラです)。様々な姿があります。

ところで、田舎者の私にとってオオバコはどこにでも生えている雑草と思っていましたが、少なくとも家の周辺では見ないです。駅までの通勤路でもエノコログサは見ましたがオオバコは見ていないですね。アスファルトの隙間ではなく、それなりの土面が必要なのかもしれません。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

紫の花

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

オオバコ、紫の花が可愛いですね~!

私的には、「4」の画像が好きです~♪
しかも、打たれ強いのですね。

毎回ここまで気を使って見ることが
ありませんでしたのでお勉強しました~♪
そう、エノコログサってちょっとした隙間でもOKですね。
いつも、ありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2012/10/12 22:21 | URL |

四六のガマ

 筑波山の四六のガマが食べているというオオバコは、これですね。
 具に観察したことはありませんが、かわいい花を咲かせるのですね。
 歩いてても中々気づきません。
下町育ちなので、子供の頃、絡ませて引っ張り合ったという
遊びも知らなかったですね。クローバーでやった記憶があり
ますが、違ったかなぁ。

| 西恋おじん | 2012/10/13 10:22 | URL | ≫ EDIT

隙間から生えますよ。

こんにちは。

オオバコが以前自宅駐車場の
コンクリートのひび割れから
生えたことがあります。なか
なか生命力のある宿物ですよ。

それにしましてもかなりマク
ロしましたね。ここまで強い
見たことがなかったので、珍
しいです。


| 地理佐渡.. | 2012/10/13 17:17 | URL | ≫ EDIT

オオバコ

マクロでみるお花可愛いです。
踏まれて強し元気もらいますね。
葉が綺麗で一度庭に植えた経験あります。
増えてしまって大変でした(笑い)

| ころん | 2012/10/13 19:29 | URL |

紗真紗さん こんばんは

なかなか見たことが無かったオオバコの花でした。
考えてみるとオオバコに似た植物はないですよね~。
多くの方が名前も知っていると思いますし、
もはや雑草ではないですね。

| 山ぼうし | 2012/10/13 22:50 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

「四六のガマ」という名前は知っていましたが、
口上の内容までは知らないのです。ガマはオオバコを食していたのですか。
都内や住宅地では見ないですよね。あっても小さいでしょうし。

| 山ぼうし | 2012/10/13 22:51 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

隙間から!なるほど~近くのオオバコから飛んできたのですね。
マクロにはさすがに限界がありまして、今回はさらにトリミングです。
たまたま花が写っていて良かったです。

| 山ぼうし | 2012/10/13 22:52 | URL |

ころんさん こんばんは

改めて見ると、春先の葉や花はキレイですね。
でも、オオバコをあえて庭に植えたという話は初めて聞きました。
やっぱり大増殖するのですね。勉強になりました(笑)。

| 山ぼうし | 2012/10/13 22:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/340-987ed11b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT