きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カシワバハグマ ~林床の目立たない山野草

森林公園の『野草コース』は、里山で見られる山野草をより身近に見ることができるよう整備された約1キロメートルの小道で、尾根沿いや斜面地、谷地、ため池、そして草原と変化に富んだコースになっています。

その谷地の歩道は2本に分かれているのですが、歩いていると反対側の歩道近くの日陰の中に何やら小さな白いモノがぼんやりと見えました。足早に近づいて見ると、様々な野草に混じってリボン状の白く小さな花がありました。〈散歩日:10月13日〉

調べてみると、これは「カシワバハグマ」のようです。
カシワバハグマ(柏葉白熊)は、キク科コウヤボウキ属の多年草で、本州・四国・九州の余り日の差し込まない木陰等に生育する日本固有種です。
きれぎれの風彩 「カシワバハグマ」1-1


茎の先や茎の上部の葉腋に白色の頭花をつけます。花被片は糸状+リボン状です
真っすぐ伸びている淡褐色の数本は花糸(?)のようです。
花を包む総苞は、円柱状で長さ2.5センチほど。鱗のように重なり緑から紫に。
きれぎれの風彩 「カシワバハグマ」1-2

きれぎれの風彩 「カシワバハグマ」1-3


葉は茎の下でもなく上でもない位置(中ほど)に、10枚ほどの葉が集まり輪生状についています。下の方の葉は大きく(10センチほど)柄も長い。上にいくほど小さく柄も短くなるようです。縁に粗い鋸歯があります
きれぎれの風彩 「カシワバハグマ」1-4


茎の上につく葉は、小さく無柄です。花の終わった状態が多かったです。
きれぎれの風彩 「カシワバハグマ」1-5


通常の樹見散歩の場合、このような目立たない花で群生していない小さな野草はスルーしていますが、この時期でこの場所だったのが機会だったと思います。

ところで、カシワバハグマの名は、葉が柏の葉に似ていて、白色の頭花が白熊(はぐま)に似ていることが由来のようです。
スモークツリーの和名「ハグマノキ(白熊の木)」も同様の由来です。

「白熊」は、仏具のほっす(払子)に使われるヤクの尾の毛のことで、以前スモークツリーを取り上げた時に払子を調べてみましたが、カシワバハグマもそれほど・・・。



オマケ
野草コースの尾根沿いに変わったキノコがありました。後で職員の方と話す機会がありましたので、名前を聞くと「タマゴダケ」とのことです。フランス料理では高級食材だそうです。
きれぎれの風彩 「タマゴダケ」

キノコは幾千もの種類があり、生長によっても姿形が変わるので基本的にスルーしますが面白い姿形は目にとまります。
きれぎれの風彩 「その他のキノコ」

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

花びらのカールがかわいい。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

もう、カシワバ・・・と読んだだけで、
カシワバアジサイかと思います、早とちりです。
はじめてみまもので、
謂れもよくわかりました~!(#^.^#)

キュッとつぼまった先は、いっぱい咲き出すのですね。
なんだか筆のような感じも、優しい色がとってもステキ!

これが、タマゴダケですね~!
地理佐渡さまのページで見せていただいておりましたので^^、
こんなに大きくて、こういう感じで色も変わっていくのですね。。

| 紗真紗 | 2012/10/25 23:24 | URL |

カシワバハグマ

おはようございます。

クルマバハグマは撮影していますが、
カシワバハグマは見たことが無いです。
嬉しいですね、里山で見られる山野草
が集められているなんて..

さて、タマゴダケもまた典型的な姿。
こうした所を僕も撮影したいです。

| 地理佐渡.. | 2012/10/26 06:01 | URL | ≫ EDIT

タマゴダケ

珍しいもの見せていただきました。
野草コース尾根沿い、良いコースですね。
キノコも秋の産物、美味しくなりました。

| ころん | 2012/10/26 19:26 | URL |

紗真紗さん こんにちは

私も初めてです。今のところカシワバハグマのような
山野草が目にとまる事はめったにありませんけど、これは
全体的に暗い谷地に小さな小さな灯りがポワッと・・・。

タマゴダケを見た時には“何物?”か分からなかったので
驚きましたよ。でもこの時期分からないのはキノコですもんね。

| 山ぼうし | 2012/10/27 11:20 | URL |

地理佐渡さん.. こんにちは

この公園は、花畑やテーマを設けた樹園以外は、
里山・雑木林の様相です。この地に分布する植物は自然に生えてくるような。
タマゴダケの生長を貴ブログで拝見できて嬉しかったです。

それにしても、カシワバハグマを撮ったのはいいけど、
何者なのか調べきれないのでは?と思っていました。
たまたま見たサイトのリンクでヒットし助かりましたよ。

| 山ぼうし | 2012/10/27 11:21 | URL |

ころんさん こんにちは

職員の方がいうには、野草コースは「やはり春が一番華やかになる」
とのことですが、この時期人も少なく落ち着いた散歩ができますし
たまにこのような発見があると嬉しくなりますね。
秋の恵みもこれから徐々に・・・。

| 山ぼうし | 2012/10/27 11:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/347-57669190

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT