きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キンモクセイ ~満開の見沼と名前の?

さいたま市の「見沼自然公園」に行ったときのことです。大きめのキンモクセイが満開でした。ここ2年間で見ることができたキンモクセイの中では、一番良い状態だと思いますので記録しておきます。〈散歩日:10月20日〉

キンモクセイ(金木犀)は、モクセイ科モクセイ属の常緑小高木で中国原産です。
たくさんのオレンジ色の小花と辺りに漂う芳香があり、刈り込みにも耐えるので、公園樹や庭木としてよく植栽されています。ポピュラーな花木ですね。

キンモクセイは雌雄異株で、日本で植えられているものは雄株です。江戸時代に中国から渡来するとき「花つきが良い」ということから雄株だけを持ち込んだそうです。それ以来、挿木で増やしているとのことです。(でも、どこかに雌株があるのでは?)

1.池の北東側、遊歩道の近くにあり、皆足を止めていました。
  枝の下に普通に立てましたので、樹高は5メートルほどと思います。
きれぎれの風彩 「キンモクセイ」2-1


2~4.樹冠全体にたくさんの花!落花は少なく、昨年みた同種と比べて段違いです。
  開花期間が短いので、庭にある場合はともかく満開を見る機会は少ない・・・かも。
5.小花ですが厚みがあり、4つに分かれ最後は十字になります。短い雄しべが2本
6.キンモクセイはよく分岐します。樹皮は淡灰褐色で黒っぽいぶつぶつ入り
「2」「3」「4」「5」「6」
「キンモクセイ ~満開の見沼自然公園(1)」


7~9.こちらは枝を箒状に仕立てたようです。満開です。樹皮も特徴のとおりです。
「7」「8」「9」
「キンモクセイ ~満開の見沼自然公園(2)」


この公園には、このような樹高5~6メートルのキンモクセイが数本ありました。
モクセイ属の樹は大きくなると10メートルを超え、幹の周囲3メートル超の巨樹に相当する樹もあるようです。庭木のイメージとはかけ離れますね。


ところで、木犀(モクセイ)の名の由来は、樹皮が動物の犀(サイ)に似ていることによります。(サイは中国にいないはずですが、何故サイに例えたのか?)
これに金色の花を咲かせるので日本では金木犀の名がついたようです。

しかし、原産国中国でのキンモクセイは「丹桂」「金桂」「桂花(桂花樹)」などと呼ばれます。
『桂』は日本では「カツラ」を指しますが、中国の伝説で「月の世界にあるという木」「月の世界から地上に伝わった仙木」と云われ、『丹』はだいだい色の意味です。

中国名のイメージと、犀(サイ)がつくイメージはかなり違いますね。
ちなみに、中国南部の景勝地「桂林」は、カツラの木ではなくモクセイ(中国名は木犀、桂花)が有名で、桂林市の市花は「桂花」=キンモクセイの花のようです。
スポンサーサイト

| 常緑高木 | 22:37 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば、金木犀の実というのは見たことがありませんね。
今年は金木犀の時季に京都・奈良へ行ってました。お寺など金木犀が咲いているとそれだけで香りが漂ってくる。なかなかいいものです。
「犀」の話は初めてでした。

| ディック | 2012/11/07 18:44 | URL | ≫ EDIT

大きいですよ。

こんばんは。

写真で紹介のキンモクセイ。随分大きいです。
今まで見たことのないサイズですね。こんな
になるどころか10mにもなるとか。一度見
てみたいです。

さて、佐渡は日中から今まで時折激しい雷に
見舞われています。動きの悪い低気圧に寒気
が入り込んでいるせいだと思われます。
困ったものです。

| 地理佐渡.. | 2012/11/07 20:33 | URL | ≫ EDIT

甘い香りがいいです

 最近、散歩をしていても匂わなくなったから、もう花も
終わりなんですかね。どこからともなく、甘い馥郁とした
香りが漂ってくるのは、いいですよね。
中国の金木犀のお酒(桂花酒)は、美味しいですね。

| 西恋おじん | 2012/11/07 22:34 | URL | ≫ EDIT

キンモクセイ

なかなか立派なキンモクセイですね。
今年は花つきもよかったようです。
我が家にもかなり大きな木がありますが、上に伸び過ぎない
よう剪定しています。
今年もたくさんの花を咲かせてくれました。

| 山小屋 | 2012/11/08 07:28 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

実が無い日本のキンモクセイですが、「無い」となると見てみたいです。
どこからともなく芳香が漂い、キンモクセイがあることを
教えてくれますね。寺社には金桂が似あうような。

| 山ぼうし | 2012/11/10 18:59 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

生長速度はやや遅く、大気汚染にも弱いようです。
環境が合い人の手をいれて大きくなるのかもしれませんね。
私も大きい樹を見たいな~と思っています。

| 山ぼうし | 2012/11/10 19:00 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

時期的にはいつごろまででしょうね。
時期が合っても花期が短いので「いつのまにか」と思う事もありそうです。
そのようなお酒をまだ飲んだことが無いです。飲んでみたい。
そういえば、昭和記念公園には大きなキンモクセイがあるようですね。

| 山ぼうし | 2012/11/10 19:02 | URL |

山小屋さん こんばんは

花がたくさんつき満開なのは見応えがありました。
山小屋さんのお宅には植えられているのですね。
一年中緑を提供してくれて、花&芳香も。イイですね~。

| 山ぼうし | 2012/11/10 19:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/354-ae4c464f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT