きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネズミモチとトウネズミモチ

先月、ネズミモチを取り上げたのですが、トウネズミモチというのもあると教えて頂き、ひょっとしたら・・・と先週改めて見に行きました。〈散歩日:1月12日、13日〉

ネズミモチ(鼠黐)はモクセイ科イボタノキ属の常緑小高木です。本州から南に分布します。トウネズミモチ(唐鼠黐)は名前の通り中国中南部原産で、日本には明治時代に確認された帰化植物です。

トウネズミモチは、一般的にネズミモチよりも大きく、樹高は10~15メートルになります。花や果実がネズミモチに比べて非常に多く、枝にたわわに果実が付くので樹木全体が青黒く見える程に。小鳥により種が運ばれ、野生化したものが多い。そのため急速に日本各地に拡がりだし、要注意外来生物になっているようです。

果実はトウネズミモチの方が、表面に光沢がありますが、分かりやすいのは葉の違いです。
ネズミモチの葉は、表から透かしてみると主脈が透けて見えますが、裏面から透かすと側脈は見えない。側脈の部分は周辺よりも暗く見え、主脈の周辺も暗く見える。

トウネズミモチの葉は、裏面から透かしても主脈・側脈ともに透けて見えます。特に裏面から透かすと明瞭に脈が見え、葉脈の周辺が暗く見えないのも特徴。とのことです。

初めに(12日)、2年前に確認した「伊奈町記念公園」に行きました。久し振りです。
駐車場の近くに3本のネズミモチがあります。樹高は3~4メートルです。

1.一番果実の多い部分です。それでも先月見たものに比べると密度が低いです。
2.黒くつや消しのような果実です。
3~5.葉裏を透かしてみると・・・主脈は見えますが側脈は見えません。
  主脈の周辺も暗く見えます。これはやはりネズミモチですね。
「1」「2」「3」「4」「5」
「ネズミモチの果実と葉脈」


翌日(13日)、先月見た「さぎ山記念公園の隣地」に行きました。
6~7.まずは果実の違いを・・・と思ったのですが、先月あれだけ数多くあった果実が
  無くなっていました。全部野鳥に食べられたのでしょうか。
8~10.葉裏を透かしてみると、主脈・側脈ともクッキリ確認できます。
  ここのは全て同じでした。これはトウネズミモチですね。
「6」「7」「8」「9」「10」
「トウネズミモチの果実跡と葉脈」


(ということで、以前の記事は修正しておきます。
 ディックさんありがとうございました。)
スポンサーサイト

| 常緑低木 | 21:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ネズミモチとトウネズミモチってどう違うのか以前から気になっていました。
これでスッキリしました。
なかなかわかりやすい識別点ですね。

| ジダン | 2013/01/19 22:37 | URL | ≫ EDIT

またお勉強させていただきました。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

トウネズミモチとネズミモチの違いは、
透かせてみる、葉っぱですね。
そうとうに難しそうですが、見分けできそうです。

ネズミモチには黒い実がなるのですね。
この白いお花は見たことがあるのですが、
虫さんたちが群がって、
けっこう強い香りが印象に残っております。。。
いつも、ありがとうございます。。。

| 紗真紗 | 2013/01/20 00:46 | URL |

改めて見ると

 山ぼうしさんの勉強部屋を訪れる度に目からうろこ状態で
成程と思っています。ネズミモチは公園の仕事にほんの少し
の期間携わったときに教えてもらいましたよ。
 でも、改めて読ませて頂くと記憶が蘇ります。
結構肉厚の葉なのに透けて見えるんですね。

 

| 西恋おじん | 2013/01/20 11:10 | URL | ≫ EDIT

植物観察のよいきっかけになったようでよかったです。
その本人のぼくは、まだ「トウ」の付かないほうを見かけたことがありません。これは…、と思って調べるといつも葉脈全体が透けて見えるのでした。
トウネズミモチしか知らないわけですが、写真のネズミモチの実は、ぼくが知っているトウネズミモチの実よりも黒っぽくくすんで(艶消しした感じに)見えます。
慣れれば実だけで判別が付くのかも…なんて思いましたがどうでしょうか?

| ディック | 2013/01/20 18:19 | URL | ≫ EDIT

ジダンさん こんばんは

似ているのですけど、確かに違いますよね~。
日本と中国、近いのに不思議なモノです。
それにしても鳥さんの食欲は旺盛のようです。

| 山ぼうし | 2013/01/20 22:56 | URL |

紗真紗さん こんばんは

トウネズミモチの透かして見る葉裏には驚きました。
こんなにキレイなのですね~。
お花!?ん~そうですか。今年こそ・・・。

| 山ぼうし | 2013/01/20 22:57 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

果実だけでなく、仲間内では葉にも特徴があるのですね。
モミジのように薄い葉ではないのですが、よく透けるものです。
他にも低木で葉が円い「フクロモチ」というのもあるようです。

| 山ぼうし | 2013/01/20 22:58 | URL |

ディックさん こんばんは

今回は(今回も)ありがとうございました。
私が見たネズミモチとトウネズミモチの果実を比べると、
ネズミモチの果実の方が細長く色も黒いです。
これが一般的なモノであれば区別がつくかもしれません。

| 山ぼうし | 2013/01/20 22:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/376-94da9b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT