きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドングリの発根、樹の根元

「北本自然観察公園」の歩道の大半は雑木林の斜面の途中にありますので、山側の方は目の近くで観察しやすい位置になります。そこに普段は気にとめなかったドングリの発根を見ました。また、様々な大木の根元も興味をひきました。〈散歩日:3月16日〉

歩道はこのような感じです。
きれぎれの風彩 「北本自然観察公園」


1~5.最初はドングリの殻(?)が乾燥で割れた状態なのかと思いましたが、
 よく見ると根が土の中に伸びていました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「北本自然観察公園のドングリの発根」

ドングリは秋にたくさん地面に落ちますが、充分に熟して落ちたドングリのうち、湿気や温度などの条件に恵まれたものだけがドングリの中にある養分を消費して根だけを伸ばします。そして、冬を越せたドングリは、茎を伸ばし、本葉をつけます。

でも、厳しい気候条件だけでなく、ドングリには栄養がたっぷり含まれているので小動物や野鳥の餌にもなります。秋に実るたくさんのドングリのうち、無事に冬を越し、本葉を広げられるようになるのは極々一部のようです。

--*-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-*--

歩道沿いには大きな樹が何本もあります。というより大木を裂けるように歩道を作ったのでしょう。斜面なので大木の根元が露わになり思わず目を留めてしまうことも多いです。また、上の方の平地にも、下の方の湿地にも特徴のある根元が見られました。

6.根元の径は手を拡げた位の幅があります。圧倒されます。
7~11.様々な根元があり見飽きません。
12.幹の成長で穴が空いたようになっています。
13.不自然な株立ちに見えます。何があったのでしょう。
14.左右に倒れた?分かれた?ように見えますが、株が別なのか同じなのか?
15.湿地の方では何本もの樹が倒れていました。風の影響でしょうか。
「6」「7」「8」「9」「10」
「11」「12」「13」「14」「15」
「北本自然観察公園の樹の根元」

根元・・・様々な根元があります。不思議で面白いものです。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:58 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どんぐり発芽

おはようございます。昨日日中は仕事。
そして晩に送別会とサイト管理ができ
る時間無く、今朝の記事更新は休んで
います。取り急ぎサイトの訪問を優先
しまして、お邪魔しております。今朝
は意図してゆっくり出勤しようと決め
ています。

さて、どんぐりの発芽。無事冬を越し
まして、これから双葉が広がりましょ
う。こちらでも同様の風景はこれから
見る事になりましょうね。新緑の頃に
は軟らかい黄緑の葉を見るでしょうねぇ。
それを想像するだけでも何かわくわく
するものを感じます。

| 地理佐渡.. | 2013/03/26 06:41 | URL | ≫ EDIT

木の根っこ

どんぐりの発芽はこれから里山を歩くと
たまに見ることがあります。
植物の生命力を感じます。

木の根っこもいろんな形があっておもしろいですね。
ブナなどからは力強さを感じます。

| 山小屋 | 2013/03/26 09:58 | URL | ≫ EDIT

どんぐりさん、大きくなりますように。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

ブナの子は見たことがありましたが、
ドングリの子ははじめてです。
踏まれないでよかった、ふぅ~~!

根元も凄いものばかりですね。
もう、「7」などは怪物の域に達していますし、
「14」などはアートを想わせます。
根っこには歩くとき、いつも気をつけています。(#^.^#)

| 紗真紗 | 2013/03/27 14:02 | URL |

どんぐり

可愛いどんぐり拾い子供の頃思だします。
山ではいろいろな木々も芽吹き初めますね~
この頃の山歩きが良さそうです。
木の根も楽しそうなものが目につきます、」
樹皮も面白い・・植物は立派な彫刻家です。

| ころん | 2013/03/27 17:26 | URL |

ドングリ弾けた

 いいものを見せて頂きました。
どんぐりの殻が弾けて自然に実が見えるのは
初めて見ましたよ。一杯落ちているのに
こういう状態でのどんぐりは珍しいですよ。
 確かに大木の根元は、造形的にも面白いのが沢山ありますね。
 ⑥なんか特に面白いです。
絵になるのもありますよね。

| 西恋おじん | 2013/03/28 21:12 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん.. こんばんは

当方は飲み会が続き間が空きました。
でも、珍しくないことです。テヘ。
「軟らかい樹緑の葉」ん~新緑ならではの
気持ち良さがありますね。

| 山ぼうし | 2013/03/29 23:41 | URL |

山小屋さん こんばんは

クヌギやコナラなどがあるところを
これまでも歩いてはいましたが、枯葉があったり
公園だと掃除されてドングリが残っていなかったり・・・。
根元はついついという感じで撮り始めたら沢山に!

| 山ぼうし | 2013/03/29 23:42 | URL |

紗真紗さん こんばんは

あ~ブナは「紗真紗林」のですね。
この子達は大きくなれるのかどうか。
根元は様々で「どうなってんの?」が最初でしたね。
また機会があったら。

| 山ぼうし | 2013/03/29 23:43 | URL |

ころんさん こんばんは

これまで新芽がでてもそれほど気にしなかったのですが、
今年は春が一気にきたせいか、芽吹きの変化に
「ハヤッ!」と思いました。
樹は造形家でもありますね。そんな樹をこれからも・・・。

| 山ぼうし | 2013/03/29 23:43 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

そういえば、秋にあれだけ落ちていたドングリは
どうしたのだろう?と今回思いました。
斜面のおかげでラッキーでした~。
根元は不思議な形をしているな~と改めて思います。

| 山ぼうし | 2013/03/29 23:44 | URL |

めずらしくて興味深い写真の連続!
ありがとうございます。
ドングリの発芽をこんなにきれいな映像で見られるとは、嬉しいです。

| ディック | 2013/03/30 21:12 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

時代時代で食用にもなっていたドングリ。
それだけ栄養価の高い果実ですから、
発根・発芽までに必要な養分を賄えるのだな~と。
ドングリってエライものですね。見れてヨカッたっす。

| 山ぼうし | 2013/03/30 23:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/398-db322927

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT