FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タチイヌノフグリ ~茎立つ花極小のフグリ

市内のS公園で、芝生の中にミチタネツケバナを見つけた時のこと、ひとしきり眺めた後近くに小さな小さな花が咲いていました。これは?帰宅してから調べてみると、タチイヌノフグリのようです。〈散歩日:4月6日、5月19日〉

タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢)はオオバコ科クワガタソウ属でオオイヌノフグリの中まです。ヨーロッパ・アフリカ原産で、明治初期に渡来した帰化植物。

茎は直立し(名の由来にもなっています)、草丈は10~20センチ(それ以上)になります。葉は対生し広卵形でやや大きな鋸歯があります。上部の葉は披針形でしだいに小さくなって苞となるようです。花は径3~4ミリほどでしょうか

4月6日:今思うと、所謂雑草の中でよく見つかったな~と思います。
1.芝生にシロツメクサや他の背の低い草に混じって淡い緑に青い点(花)。何?と。
2.よくみると茎の所どころに卵形のカワイイ葉が対生についています。
3~5.先端の方は葉の形は披針形に、サイズも小さく変わります。
  花はとても小さく、花柄が殆ど無いせいか葉・苞に埋まるように咲いています。
「1」「2」「3」「4」「5」
「タチイヌノフグリ ~茎立つ花極小のフグリ(1)」


5月19日:4月に見た辺りには見つからず、4メートルほど離れた場所のものです。
6.茎の色が緑でした。生長による変化なのでしょう。
7~9.草丈は10センチ弱から15センチ超(?)と伸びていますが、他の草も
  伸びているので相変わらず目立ちません。
10.アップがないので6のトリミングです。葉の縁に線毛があります。
「6」「7」「8」「9」「10」
「タチイヌノフグリ ~茎立つ花極小のフグリ(2)」


調べているとオオイヌノフグリとの違いが様々記されています。
オオイヌノフグリは茎がよく分枝し横に拡がり、花柄が上に立つので花が目立ちます。
タチイヌノフグリは茎が直立し、花柄はほぼ無く花が目立たない。
また、葉の付き方も違うようです。

しかし、見間違うことは無いと思います。何と言っても花の大きさが違います。これまでタチイヌノフグリを見なかったのは、単に気がつかなかったこともあると思います。
(参照)オオイヌノフグリの群生と花のアップです。


≪オマケ≫
北本自然観察公園の入口近くで見つけました。スイカズラでしょうか。
花の先が上下2枚に分かれ上の方はさらに4裂します。白から徐々に黄色くなるようです。一つの枝に白い花と黄色い花が一緒に見られます。
きれぎれの風彩 「スイカズラ」01   きれぎれの風彩 「スイカズラ」02


スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 11:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

違うんですね

 普通によく見かけるオオイヌノフグリはもっと背が低く
横に広がってますよね。これは、上に伸びる種類なんですね。
初めて見た気がします。
オマケの白い花は「スイカズラ」というんですね。
これはよく見かけます。覚えておきます。

| 西恋おじん | 2013/06/09 15:48 | URL | ≫ EDIT

これですと、ちょっとしゃがむだけでいいのですね。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

オオイヌノフグリと合わせて、
タチイヌノフグリの名前は知っていました。
ですが、出逢ったことがないのです。
ひょっとして気がつかないだけかもしれませんが、
フグリ・ブルーが爽やかですね~♪

スイカズラがさきはじめたのですね。。。
黄色と白色の競演もステキです。。。
先ほどは、ありがとうございました~♪

| 紗真紗 | 2013/06/10 00:08 | URL |

イヌノフグリ 2種類

イヌノフグリと立ちイヌノフグリ、二種類あるとは知りませんでした。
茎が長くて、花が小さいのは、成長が茎に取られて花が小さい・・・と
思っていました。
近づいてよく観察すると違うのが良く分かるのでしょうね。
でも、両方並べないと私には良く分からないかも・・・

スイカズラ、白と黄色が並んで咲いているのが多いですよね、
近づくと甘い良い香りがします。

| 風子 | 2013/06/10 07:42 | URL | ≫ EDIT

きれいに撮れていますね。見つけられてうらやましい。
「オオ」が付かないただの「イヌノフグリ」(フラサバソウと間違えたことあり)と「タチイヌノフグリ」はまだ見つけたことがありません。
こんなふうに、明らかに立ち上がっているという感じのものは、見つければ「あっ」と思うはずなのに。

| ディック | 2013/06/10 19:29 | URL | ≫ EDIT

西恋おじんさん こんばんは

「オオ」は他の花よりも早く早春から見かけるので、
その時は目立ちますね。色もキレイ。
「タチ」は上に伸びるのに花が小さくて・・・奥ゆかしい。

| 山ぼうし | 2013/06/10 23:28 | URL |

紗真紗さん こんばんは

ちょっとしゃがむだけでいいのかもしれませんが、
花はと~っても小さいので、結局目を近づけることになるかな~。
名前だけ知っているスイカズラも、認識したのは初めてです。

| 山ぼうし | 2013/06/10 23:28 | URL |

風子さん こんばんは

よく見るのは「オオ」ですね。ただのイヌフグリは淡紅色で私はまだ見たことがありません。
「タチ」を入れると3種類・・・他にもあるかもしれませんよ~。
「タチ」に関して言えば、見つかれば絶対違いが分かりますよ~。

| 山ぼうし | 2013/06/10 23:29 | URL |

ディックさん こんばんは

イヌフグリとフラサバソウは未見です~。
こういうのって見ようと思っても見つからないですよね~。
最近、小さい野草を取り上げることが増えました。

| 山ぼうし | 2013/06/10 23:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/416-960da176

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT