きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アメリカフウロ ~淡紅色の花と掌状の葉

桶川市の「城山公園」を散歩している時のこと。他の来園者と異なり野原や林床を下向きに歩いていると淡いピンク色の花が目にとまりました。葉は通勤の道ばたでも見かけたことがあります。調べてみると「アメリカフウロ」でした。〈散歩日:5月19日〉

アメリカフウロ(亜米利加風露)は、フウロソウ科フウロソウ属で名前の通り北アメリカ原産の帰化植物です。戦後?からのようですが、現在では全国の道ばた・荒地などでよく見かけることができます。反して、在来種のフロウソウはなかなか目にすることがないそうです。

草丈は10センチ~肥沃な土地では40センチほどの大きな株になりますが、道ばた等では小型で地面を這いあるいは倒れながら伸びます。

1.花の径は1センチほど。花色は淡紅色から白色で、淡紅色が多いそうです。
  花弁は5枚で筋(?)が入ります。雄しべは10本です。
きれぎれの風彩 「アメリカフウロ」1-1


2.野原の中ではぼんやりした花色です。茎は基部から分枝し拡がっています。
3~6.葉は大きく3~5つに深裂し、それぞれの裂片はさらに切れ込みが入ります。
  葉の縁が紅色になることが多く、花柄、茎は赤味を帯びます。
「2」「3」「4」「5」「6」
「アメリカフウロ ~淡紅色の花と掌状の葉」


7.花の近くに細長く基部が膨らんだ形のモノがついていました。ひょっとして・・・
きれぎれの風彩 「アメリカフウロ」1-7


調べてみると、この細長いモノは成長した花柱。基部は萼に包まれた果実でした。
熟してくると黒くなり、萼は開き、花柱が下側から裂けるにつれて果実は萼から離れ引き上げられ、割れて自ら種子を散布します。・・・文章だけでは分かりにくいですね。

果実が熟す頃は葉も紅葉し草紅葉(くさもみじ)となるそうです。その頃に再度見ようと思います。

ところで、アメリカフウロを眺める私の近くを、何人もの高校生らしき生徒が走っていきました。しばらくするとまた走ってくる。陸上部だと思いますが、歩道ではなく野原をマラソンのコースにするのは止めてほしいです。(禁止されていないのかな・・・。)


ついでに、新緑の城山公園です。昨今の暑さとは違って、この時は気持ちの良い気候でした。今回のアメリカフウロは、画の右奥の方で見つけました。
きれぎれの風彩 「城山公園」

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やわらかな色合いです。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

薄紫色したアメリカフウロ、かわいいですね。
筋入りの花びらとオシベが10本ですね。。。
いつも目にしていたお花があるのですが、
これです^^、ありがとうございました。(#^.^#)

「3」の黄色いお花は、なんでしょうか。。。
「6」の中に、ニワザキショウもありますね。
自分で苦労して探した名前だったので、このお花大好きです。
いつも、ありがとうございます~♪

| 紗真紗 | 2013/06/11 00:46 | URL |

アメリカフウロ

こんばんは。

帰化種とは言いましても、一度見ておくに越
したことはないですね。初めて見ました。
こちらでもいずれ見られるのかなぁ。こちら
ではゲンノショウコだけです。

| 地理佐渡.. | 2013/06/11 19:59 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんばんは

キレイでカワイイ花ですよね。へ~ぇほ~っと思いました。
米国に似合わない草元ですね(偏見です)。
3はカタバミ(もしくは、その仲間)だと思います。これもイイですね。
ニワゼキショウは私も好みです。もうすぐアップします。

| 山ぼうし | 2013/06/11 23:21 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

今朝、通勤路の道路脇で一株まるっと紅葉になっていた同種を見ました。
どうしたのか?枯れたのかな?
ゲンノショウコはまだ見ていないです。
それよりもフウロソウ属の植物をよくご存知ですよね~。流石です。

| 山ぼうし | 2013/06/11 23:21 | URL |

このフウロソウの仲間の「○○フウロ」というのがたくさんあって、どうも憶えにくいです。
きれいだな、と思ってシャッターを切り、「撮った撮った」と喜んでいると、雄しべが落ちてしまっている。花弁がいつまでもきれいなので、雄しべが落ちているのに気づかなかったりするようです。

| ディック | 2013/06/13 21:16 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんにちは

そんなに種類があるのに、私は初めてで・・・。
花持ちが良いのですかね。雄しべが・・・、
小さい花なので仕方ないですよね。

| 山ぼうし | 2013/06/16 09:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/417-5018c758

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT